MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

【トップス選びの大正解】ザ・ノース・フェイス、ナンガ…シンプル顔なのに快適機能が満載!「人気アウトドアブランドのスウェット」3選

執筆者:

ナンガ ECO HYBRID BOX LOGO SWEATSHIRT

この記事の画像一覧を見る(11枚)

寒暖の差はもちろんのこと、強い日差しや急な雨や風など、気温や天候が変わりやすい春。あらゆるシチュエーションに対応するようなウエアを見つけるのに苦戦する人も少なくないのではないでしょうか。

この季節にぴったりなウエアといえば、厳しい自然に鍛えられたアウトドアブランドから選ぶのが最適です。タウンユースに着回しやすいアイテムが充実しているので、まずは人気のアウトドアブランドから押さえていきましょう!

アウトドアブランドのスウェットが超快適!

ザ・ノース・フェイス Rock Steady Crew春は暖かく感じる日があれば、肌寒く感じる日もあり、何を着て出かけようか迷ってしまう。そんな日は高機能アイテムが豊富に揃ったアウトドアブランドから選ぶのが間違いのないやり方だ。イチ推ししたいのはアウトドアブランドが本気で作った、カジュアルウェアの大定番、スウェットだ。

コロンビアのスウェットフーディは、独自の防風透湿機能、サンプロテクション機能、撥水機能、防汚機能など、あらゆるシーンで快適に過ごせる機能が満載。インナーにもアウターにもなり、着回し力も高い。

糸からこだわって開発したザ・ノース・フェイスのスウェットシャツは、オーガニック栽培のインド産超長綿を採用したなめらかな肌触りが極上の満足感。

リサイクルコットンを使用したナンガのスウェットシャツはラグランスリーブとリラックスフィットがとにかく快適。いずれもデザイン性の高さは文句なしなので、お気に入りを見つけて春コーデに加えてみて!

この記事のタグ

この記事を書いた人

ライター/岡藤充泰

ライター/岡藤充泰

ファッション、カバン、革小物、クルマ、家電などあらゆるジャンルに精通する、この道30年以上のベテランモノライター。プライベートではキャンプと車をこよなく愛する。

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【一枚あればサマになる】夏の軽装スタイルにマッキントッシュ フィロソフィー「ドライフラット ストレッチ」が絶対買い!そのワケは?

ザ・ノース・フェイス「アウターとしても活躍する」高機能シャツ、コールマンの“圧倒的にタフ”な優秀カバン ほか【アウトドアブランドの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【スニーカー×サンダルのイイとこどり!?】この夏の主役はコロンビア「スライブ リバイブ シャンダル」で間違いなし

「一生モノ」大人が履くべきレッドウィング、ザ・ノース・フェイスの“新発想ブーツ”ほか【靴の人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

ユニクロ「コスパ優秀」着るだけでUV対策おすすめ服、ザ・ノース・フェイス“買うべき1着”ほか【アウターの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

ザ・ノース・フェイス“すごい進化系”をプロが解説、次来るビジネスバッグ ほか【カバンの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!