MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

「ジャガー・ランドローバー」が革新的なバッテリーエネルギー貯蔵システムを開発。その内容とは?

執筆者:

さまざまな場所に移動することができるポータブルタイプも

このエネルギー貯蔵システムはジャガー・ランドローバーのEVおよびPHEVの7台分のバッテリーパックを再利用。重量は3.5t未満で、さまざまな場所に移動することができるポータブルタイプが開発されていることも大きなポイント。

使用済みバッテリーを専用ラックに差し込むだけで利用可能。同社のEV、PHEVの7台分のバッテリーパックを再利用でき、重量は3.5t未満で、さまざまな場所に移動することができるこれにより、発電機の代替システムとして広く利用できるほか、太陽光などの再生可能エネルギーを効率的に活用したり、電力網への接続が制限される遠隔地や災害時の電力源として使用することができる。

「ジャガー・ランドローバー」が革新的なバッテリーエネルギー貯蔵システムを開発。その内容とは?ジャガー・ランドローバーではすでに「レンジローバー エレクトリック」の開発テストで活用。低速充電しかできない遠隔地のオフロードでは、低電力電源からまずこのエネルギー貯蔵システムに充電し、その後、システムの急速充電機能を使うことによって、はるかに短時間で充電することができ、その結果、通常では不可能なほど短い期間でテストを完了することができたという。

またエネルギー貯蔵システムは極寒地のテストでも使われ、極低温でもシステムが問題なく稼働したことも確認されている。

この記事のタグ

この記事を書いた人

近藤暁史

ライター近藤暁史

男だてらにお堅く学習院大学文学部国文学科卒。ファッション誌から一気に転身して、自動車専門誌の編集部へ。独立後は国内外の各媒体で編集・執筆、動画製作なども。新車、雑ネタを中心に、タイヤが付いているものならなんでも守備範囲。AJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会員。自身のYouTubeチャンネル「こんどう自動車部」では、洗車・自動車のメンテナンスなどを中心に、クルマに関わる裏技を紹介中!

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ホンダの“超好調”な新型SUV、新・レクサスは「セクシーだけどカジュアル」ほか【SUVの人気記事ランキング】(2024年5月版)

「車中泊が気軽に楽しめる移動基地」跳ね上げ式ベッドと硬質フロアパネルで使い方無限大!“キャラバン マルチベッド”で冒険に出かけよう

【跳ね馬のDNAを完璧に体現】フェラーリの“12気筒”という名の新フラッグシップ「ドーディチ チリンドリ」日本上陸

「車検に落ちるかも!?」8月から始まる新検査基準を解説、期待値爆上がりの新型フリード ほか【クルマの人気記事ランキング】(2024年5月版)

補助金を適用すると……“車両価格は200万円以下!?” ホンダが軽商用EV「N-VAN e:」を正式発表!

「三菱の頼れる軽トラ」新色がカッコいい! 一部改良のミニキャブ トラックが安全性&利便性を進化させて登場

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ