MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

「ジャガー・ランドローバー」が革新的なバッテリーエネルギー貯蔵システムを開発。その内容とは?

執筆者:

英ジャガー・ランドローバーが、スタートアップ企業と提携し開発した、使用済みバッテリーを使用した革新的なバッテリーエネルギー貯蔵システムを発表

この記事の画像一覧を見る(3枚)

英国のジャガー・ランドローバー(JLR)は、エネルギー貯蔵システムの開発を手がけるスタートアップ企業「Allye Energy」と提携し、使用済みバッテリーを使用した革新的なバッテリーエネルギー貯蔵システム(BESS)を開発したと発表した。それはどういったものなのか、その詳細を見ていこう。

使用済みバッテリーを専用ラックに差し込むだけ

EVに搭載される高性能リチウムイオンバッテリーは、EVでの要件を下回った低エネルギー状態でも通常70〜80%の容量が残っていると言われる。

そのため、このバッテリーの再利用がEV普及のひとつの課題とされてきたが、ジャガー・ランドローバーでは車両から取り外したバッテリーを一切の加工を行うことなく、カスタマイズされたラックに差し込むだけで使用することができる安全なエネルギー貯蔵システムを開発に成功したという。

この使用済みバッテリーを利用したエネルギー貯蔵システムは、ジャガー・ランドローバーの充電システムに対応しており、充電プラグを接続するだけで充電を開始。さらにマルチ給電コネクターにも対応し、オフグリッドサイトで再生可能エネルギーを充電することも可能となっている。

この記事のタグ

この記事を書いた人

ライター/近藤暁史

ライター/近藤暁史

男だてらにお堅く学習院大学文学部国文学科卒。ファッション誌から一気に転身して、自動車専門誌の編集部へ。独立後は国内外の各媒体で編集・執筆、動画製作なども。新車、雑ネタを中心に、タイヤが付いているものならなんでも守備範囲。AJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会員。自身のYouTubeチャンネル「こんどう自動車部」では、洗車・自動車のメンテナンスなどを中心に、クルマに関わる裏技を紹介中!

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【ジープの代表格オフローダー】「ラングラー」が6年ぶりに大幅改良して登場! 2つの限定車は争奪戦必至!?

【プレミアムなハッチバック】フランスの初夏を感じさせる特別な「DS4」が登場、ひなげし色のコクリコ エディション!

話題沸騰中の“新・ランクル”、お値段以上のスズキ新型「スイフト」ほか【クルマの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【第2弾も完売必至!?】カタログにはない限定車「アバルト F595C セカンド エディション」が登場

【コンパクトミニバンの大本命】「新型ホンダ フリード」6月に正式発表が決定! 先行公開の内容に早くも期待値爆上がり!?

【体験レポート】「ジムニー」のホビーラジコンが超遊べる!大人も夢中になりすぎた!!『YouTubeで徹底解説』

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!