MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集小沢コージの「遊べるクルマ」

小さな新・高級車「レクサスLBX」はセクシーだけどカジュアル!“遊べる注目車”を自動車ジャーナリストが徹底解説

執筆者:

「リッチな高級ビジネスシューズというよりカジュアルで履き心地のいい上質スニーカー!」

この記事の画像一覧を見る(12枚)

MonoMax本誌にて好評連載中の「小沢コージの遊べるクルマ」では、自動車ジャーナリストの小沢コージさんが、ただの移動手段として使うだけではもったいない、遊びたくなる魅力を秘めたおすすめの1台を紹介しています。

今回は、「リッチな高級ビジネスシューズというよりカジュアルで履き心地のいい上質スニーカー!」と評するレクサスLBXを取り上げます。

ホンダの“超好調”な新型SUV、新・レクサスは「セクシーだけどカジュアル」ほか【SUVの人気記事ランキング】(2024年5月版)

デザインから骨格までほとんど作り直し!

開発担当の遠藤邦彦チーフエンジニアが「普段ビジネススタイルで過ごしている豊田会長の、ふとスーツを脱いでTシャツとスニーカーを身につける。そういうときに気負いなく乗れるクルマが欲しいんだよな……って一言が誕生のきっかけなんです」という新型レクサス LBX。サイズは小さくとも非常に意欲的なコンパクトカーだ。

なにしろ車名のLBXは「レクサスブレイクスルークロスオーバー」の略であり、直訳すれば「破壊的突破」を意味する。それもそのはず全長4.2ⅿ弱の小ささで価格にして400万円を超える国産車はほとんどなく、日本車でここ何十年も「小さな高級車」で成功したブランドはない。かつてない領域に大胆果敢にチャレンジしているクルマなのだ。

LBXのハイブリッドシステムは大電流対応のバイポーラ型ニッケル水素を採用し、システム出力は136PS最大のポイントは「小さな高級車」=「大型車の縮小版」ではないこと。例えばかつてのトヨタ プログレやオリジンはぶっちゃけ「小さなクラウン」「小さなセルシオ」の領域を超えていなかった。しかしそれでは大型高級車コンプレックスは消えない。小さいクルマには小さいなりのかっこよさや上質さ、走りのよさがあり、それを新基軸で追究したのがLBXなのだ。

実車を見て驚くのはかつてないグラマラス感。ベースは既存コンパクトSUVのトヨタ ヤリスクロスだが、外観中身ともに全面的に刷新されている。

まずボディサイズの、全長4190mmはほぼ変わらないが、全幅1825mmはヤリスクロスより約6cm広く、それでいて全高1545mmは5cm弱も低い。よりマッチョでそれでいて立体駐車場にも入れやすい。つまり欧州プレミアムに負けないデザイン的セクシーさと扱いやすさを併せ持っているのだ。

走り味もすごい。LBXの骨格はサスペンションジオメトリーやシート高まで煮詰められ、タイヤ取り付け部にはアルミ製ナックルを初採用。内装も本革やスウェード素材がふんだんに使われていて、高級車顔負けだがほどよくカジュアル。毎日気負わず使えてそれでいて上質。まさにスニーカー感覚の新高級コンパクトなのだ。

この記事のタグ

モノマックス2024年7月号のご案内

7月号通常号

モノマックス2024年7月号

特別付録は「ナノ・ユニバースの整理整頓ショルダーバッグ」!

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

モノマックス2024年7月号を見る

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ホンダの“超好調”な新型SUV、新・レクサスは「セクシーだけどカジュアル」ほか【SUVの人気記事ランキング】(2024年5月版)

「車中泊が気軽に楽しめる移動基地」跳ね上げ式ベッドと硬質フロアパネルで使い方無限大!“キャラバン マルチベッド”で冒険に出かけよう

【跳ね馬のDNAを完璧に体現】フェラーリの“12気筒”という名の新フラッグシップ「ドーディチ チリンドリ」日本上陸

「車検に落ちるかも!?」8月から始まる新検査基準を解説、期待値爆上がりの新型フリード ほか【クルマの人気記事ランキング】(2024年5月版)

補助金を適用すると……“車両価格は200万円以下!?” ホンダが軽商用EV「N-VAN e:」を正式発表!

「三菱の頼れる軽トラ」新色がカッコいい! 一部改良のミニキャブ トラックが安全性&利便性を進化させて登場

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ