MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集体験レポート

「SNSで話題沸騰の本格コンビニ飯」セブン‐イレブン“エリックサウス監修ビリヤニ”は本当にうまいのか?新発売の2024年夏版をコンビニマニアが実食レポート

執筆者:

セブンの「エリックサウス監修ビリヤニ」

この記事の画像一覧を見る(13枚)

今年も遂に登場しました!セブン‐イレブンの「エリックサウス監修ビリヤニ」です。これまでに何度も登場している人気商品ですが、今年はこれまでとはかなりビジュアルと中身がバージョンアップしたようです。ビリヤニをよく知らない人でも楽しめるのか?チェックしてみましょう。

「今夏のケンタッキーは柑橘系推し」暑い日でも食欲が湧く!限定和風バーガーをグルメライターが実食レポート

大胆に中身が変わった2024夏バージョン

セブンの「エリックサウス監修ビリヤニ」

セブン‐イレブン
エリックサウス監修 ビリヤニ
¥699.84

南インドカレーの名店「エリックサウス」の監修とあって大人気商品のこちらは、発売されるたびにSNSで歓喜の声があがります。

2023年12月発売のセブン「エリックサウス監修ビリヤニ」前回は2023年の12月に発売されており、容器が3つにセパレートされ、チキンカレー・バターチキンカレー・ビリヤニの3構造でした。

セブンの「エリックサウス監修ビリヤニ」しかし今回はビリヤニをメインに、別皿でチキンカレーが添えられています。カレーは1種類です。

バスマティライス使用価格は前回734.4円だったのに対し699.84円と若干の値下げ。インド米(バスマティライス)を使用しているところは変わらずです。

バスマティライスはしっかり敷き詰められているSNSでは「コンビニのレベルじゃない」「ウマすぎる」という絶賛の声に対し、「量が少なくなった」という声もありましたが、個人的には悲観するほど量が少ないとは思いませんでした。カレーの別皿を取り除いても下部分にビリヤニはありましたよ。

ではじっくりと食べていきましょう。

この記事のタグ

この記事を書いた人

松本果歩

ライター松本果歩

インタビュー記事から食レポ記事までジャンルを問わず執筆するフリーランスライター。コンビニを愛しすぎるあまり、OLから某コンビニ本部員となり、店長を務めた経験あり。

執筆記事一覧


Twitter:@KA_HO_MA

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「今夏のケンタッキーは柑橘系推し」暑い日でも食欲が湧く!限定和風バーガーをグルメライターが実食レポート

“平成感がエモすぎる”セブンの復刻レトロパン、「こんなの初めて…」ミスドの新食感ドーナツ ほか【スイーツの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「夏の弁当にミニトマト・ブロッコリーは危険?」食のプロに教わる“夏のお弁当”を傷めないための食材選び、調理のコツ

ドンキのヤバい“偏愛めし”、「冷めても美味しい」ロケ弁大賞に輝いた人気弁当 ほか【話題のグルメの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「一時休業で話題の名店監修」あの味がローソンで食べられるとは……人気の町中華店“早稲田メルシー”監修メニューを実食レポート

「カルディのヒット品解剖」一度作ったら絶対ハマる!カルディコーヒーファームで味わえる“世界の名物グルメ”8選【インド、タイ、スペインほか】

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!