バーゼルワールドで見つけた大注目の腕時計第3弾! TISSOTのティソ ヘリテージ バナナ センテナリー 日本スペシャルエディション!


世界最大の時計見本市・バーゼルワールドは、実は今年で100周年。すなわち100回目を迎えました。
その栄えある第1回から参加し、また第1回の公式パンフレットの一番最初に登場するブランドをみなさんはご存じでしょうか?
答えはずばり、TISSOT(ティソ)なんです。

また、1916年には独自の形状から通称“バナナ ウォッチ”と呼ばれ、大人気を博した時計を誕生させているんです。

100年の時を経た2017年、いよいよ新世紀の扉を開くバナナ・ウォッチ、Tissot Heritage Banana Centenary Edition[ティソ ヘリテージ バナナ センテナリー エディション]が登場します。その中でも日本限定モデルである、日本スペシャルエディションは特に注目です!

まず目を引くのが、手首に沿ってソフトなカーブを描く、独特なケース形状。
ウォッチ自体が描くラインに加えて、スリムな長方形のダイヤルにスタイリッシュに収まった様々なサイズの数字が斬新なデザインを強調しています。
そして日本スペシャルエディションの大きな特徴は、高級感あふれるアリゲーターストラップを採用していること。

発売は、2017年9月中旬予定ですので、みなさん、首を長くしてお待ちください!

ティソ
ティソ ヘリテージ バナナ センテナリー 日本スペシャルエディション
(日本限定500本、2017年9月中旬発売予定)
T117.509.16.032.01
¥45,000
  
ケースサイズ:W27×H49mm、3気圧防水、クオーツ
お問い合わせ先:ティソ/スウォッチ グループ ジャパン
TEL:03-6254-7361

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 3月号

2月9日(土)
1200円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

オロビアンコ 懐中時計 モノマックス 付録

オロビアンコの懐中時計はまさにプレミアムな仕上がり!【本日発…