[PR]ポール・スミスのビジネス鞄はこう使いこなす!

英国伝統のモノづくりをベースに、ユーモアに富んだ独自のセンスをミックスさせる手法で人気のポール・スミス。なかでも、様々なニーズに応えるビジネスバッグは必見! 今回はビジネスユーザーの要望別に、魅力的な4モデルをご紹介します!

 

1/マルチストライプの"チラ見せ"が絶妙なビズトート!

  • 正統感とカジュアルさのバランスがほしい
  • 肩掛け、自立、視認性の3要素が必須

→正統性と先進性が融合したトートを選ぶ!

ポール・スミス「インセットマルチストライプ トート」¥38,000(税抜) W39×H30×D10cm

あらゆるものが目まぐるしく変化する中、ただ愚直に突き進んでいては、不器用・意固地と評価されかねないもの。今求められているのは、従来から続く正統性と現代の先進性をバランスよく橋渡しするセンス……それをビジュアルからもアピールできるのが、この「インセットマルチストライプ トート」です。

端正なフォルムやシボ感のある素材は、正統派と呼べる代物。ソフトでありながら、ほどよいコシもあるレザーを採用しています。

そのうえでトートバッグという今どきのスタイルを採用し、現代的なセンスを体現。さらに正面にはマルチストライプをあしらって、カジュアル感をプラスしています。

10cmほどのマチ幅ながら、しっかりと自立。底部には本体と同じ革素材の補強も施され、自立性を高めています。

内装には、仕様の異なる大小4つのポケットを装備。ポケット内はボルドーに彩られ、上品であり、かつ視認性も高め。

 

実用性に長けたビズトートで、ビジネスの即戦力になってくれます。

 

2/軽量素材で仕上げた3Wayバッグで軽快に行く!

  • 移動が多いため高い機動力がほしい
  • 軽量で疲れにくいことが大事

→軽量素材で仕上げた背負える3Wayが正解!

ポール・スミス「ブライトストライプウェビング 3Wayバッグ」¥36,000(税抜) W39×H29×D8cm

多様な通信手段が生まれた現代でも、コミュニケーションの原点は対面。連日のように東へ西へと奔走するビジネスパーソンは多いですが、クライアントにくたびれた表情を見せてしまってはネガティブな印象を与えてしまうもの。移動の多い人のバッグには機動力とともに軽さも重要で、その点うってつけなのが、「ブライトストライプウェビング 3Wayバッグ」です。

余計な芯材を省き軽量なナイロンツイルで仕上げているため、持ち歩くときの負担感を大きく低減。3Way仕様だから、シーンや好みに応じて持ち方を変えられます。

印象的なのは、正面ファスナーに沿って取り付けられた鮮やかなスペイン製のウェビングテープ。発色のよさと気品のある光沢感が特徴です。

メインファスナーは縦向きでも横向きでも荷物が出し入れしやすいよう配置。ハンドルは革巻きで、手に馴染みます。

背面にはリュックストラップが格納されたポケットのほか、マグネット留めのポケットも。新聞や雑誌などを入れられます。

 

この軽量3Wayバッグを使って足取りが軽快になれば、クライアントの前でもにこやかな表情でいられるはずです。

 

3/充実の収納力で賢く使える2層ブリーフ!

  • 大容量かつ整理しやすい機能性重視
  • 出張時にはトローリーにセットしたい

→収納スペースが豊富で機能的なバッグがベスト!

ポール・スミス「マルチストライプナイロンポケット ブリーフ」¥43,000(税抜) W39×H28×D9cm

実利的で賢い"スマート"なビジネススタイルに共通するのは、素材を過不足なく用意し、それらを自在に、迅速に活用できる環境を整えていること。デスク上での情報整理もそうだし、ビジネスツールを収納しておくバッグにも当てはまります。考えられた収納構造によってそうしたスマートなスタイルを実現させてくれるのが、「マルチストライプナイロンポケット ブリーフ」です。

ササマチ付きの正面ポケット内には、手帳や名刺ケース、ペンなどのビジネス小物を集約できるオーガナイザーパネルを装備。移動中も、必要なアイテムにすぐアクセス。ほんのり見切れるように配置されたストライプ柄ウェビングテープもアクセントです。

メインは、仕分けしやすい2層構造。前室はササマチ付きラウンドファスナー、後室は半開式になっていて、内装ポケットも豊富に用意されています。

背面にはポケットのほか、キャリーバーを通せるスリットも装備。セットアップすれば、出張時に移動が楽になります。

 

賢く効率的に働けば、有意義な時間がもっと生まれるはずです。

 

4/センスがほしい人のカラーブロック ブリーフ!

  • シンプルでも洒脱なスタイルがいい
  • ちょっとした所にもおしゃれにこだわりたい

→さりげないカラーリングで洒落たセンスを表現!

ポール・スミス「カラーブロックハンドル ブリーフ」¥42,000(税抜) W39×H28×D6cm

ビジネスのカジュアル化が進んでいると言われて、早十数年。業界によって状況は異なるも、いまやカジュアルなバックパックでさえ受け入れられる時代ですが、男の仕事着であるスーツやジャケパンに合わせるなら、やはりそれなりの気品は欲しいもの。伝統的な丸ハンドルや根革を備えた「カラーブロックハンドル ブリーフ」にはそうしたエレガンスが宿っており、格式高い大人のスタイルを生み出してくれます。

見逃せないのが、プリントでカラーブロッキングを施した点。ハンドルの上部はブラウン、根革はネイビーでブロッキングし、ステッチも同色に切り替えるなど細部にもこだわっています。

決して華美ではなく、しかし心に残るカラーリングは、まさにポール・スミスらしいユーモアに富んだもの。ふとした瞬間に気づく程度の色合いと面積で施したところが、まさに絶妙です。

本体素材に使われているのは、ソフトな風合いに仕上げたレザー。水や汚れにも強いため、気兼ねなく活用できます。

6cmのスリムマチ仕様なのも、上品さを生み出す要素。前後にマグネットで開閉するあおりポケットがあるので、移動中の荷物の出し入れも楽々できます。

 

エレガンスの中に洒脱さも求めるユーザーにふさわしい逸品です。

 

バッグ&革小物が勢揃いした路面店がオープン!

最後に、ポール・スミスの最新ニュースをお届け。

9/25(火)、日本橋髙島屋S.C. 本館ガレリア1Fにポール・スミスのバッグと革小物(メンズ&ウィメンズ)を取り揃えた日本初の路面店がオープン! ビジネスバッグはもちろんのこと、メンズ革小物のスペシャルアイテムも展開されます。要チェック!

「ポール・スミス 日本橋髙島屋S.C.店」
03-6262-5257(オープンの9/25より)

 

ポール・スミス リミテッド
03-3478-5600
www.paulsmith.co.jp

 

 

取材・文/横山博之 撮影/木村武司

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月7日(金)
890円(税込)