伝説の「謎肉丼」が全国で食べられます!

カップヌードルミュージアムでしか食べられない伝説のメニューであり、以前ネットで1万食が一瞬で完売した、「カップヌードル謎肉丼」が、ついに全国販売を開始します。

謎肉の正体は、ヘルシーなアレ

謎肉とはカップヌードルに入っている四角形の肉のかたまり。その正体は、大豆由来の原料に、野菜などを味付けしたミンチ肉。

日清食品が正体を公表した際には公式ツイートがバズりまくったことでも有名です。、カップヌードル謎肉丼とは、その謎肉がたっぷり入ったメシモノの、カップヌードルの姉妹商品。麺ではなくご飯で謎肉を楽しむ、ご飯好きなら外せないフード。

 

謎肉ゴロゴロ

ふたを開けると乾燥したご飯。謎肉も見えます。

「カップを横に振ると謎肉が無駄に浮かんでくるぜ!」とパッケージに書いてあるので

振ってみると、おおお!

謎肉が浮かび上がってきた! 予想以上の量で、期待がふくらみます。

 

お湯を入れたら……

お湯を入れて5分待って、豪快にかき混ぜて完成!

カップヌードルの香りがするおかゆといった装いです。謎肉が少しトロトロになっているのが、カップヌードルとの違いかも。スープの色もやや薄め。まずはスープからいただきます。
カップヌードルのうまじょっぱさは健在。続いてご飯。スパイシーなスープがしみていて、柔らかめですが、麺とは違うボリューム感があり、腹にたまる感じ。トロトロの謎肉がご飯と適度にミックスされ、甘味としょっぱ味が口の中で同時に楽しめるのもいいです。ご飯がふくらむので、腹にたまる感じがあります。カップヌードル味のご飯はやはりイケた!

 

カップヌードルとは違うトロトロの謎肉をぜひ!

 

カップヌードル謎肉丼
¥250+税
内容量:111g
460kcal
2018年12月3日より全国発売

 

文・撮影/金山 靖

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから