インスタポンプ フューリー 25周年を祝して進化版「フューリーミレニアム」が初復刻決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FURY DMX TXTリーボックのカジュアルライン「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」から、今年発売25周年を迎える「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」のアニバーサリーを祝して、2001年に「INSTAPUMP FURY」の進化版として発売された「FURY MILLENNIUM(フューリーミレニアム)」の初の復刻モデルを、「FURY DMX TXT(フューリー ディーエムエックス ティーエックスティー)」として、令和初日である2019年5月1日(水)に発売されます!

FURY DMX TXT

FURY DMX TXT ¥21,600(税込)

「INSTAPUMP FURY」が今年発売25周年を迎え、それを記念して全世界数量限定でプロトタイプの初復刻や、シトロン・サックスといった発売初期のオリジナルカラーの復刻など、アニバーサリー企画を行ってきました。

 

FURY DMX TXT

今回はそれに引き続くスペシャルプロダクトとして、「INSTAPUMP FURY」の進化版モデルであり、2001年に発売された「FURY MILLENNIUM」を新たに「FURY DMX TXT」という名前で初めて復刻されます!

 

リーボックの2大テクノロジーを融合したハイブリッドモデルです!

FURY DMX TXT

アッパーのデザインは「INSTAPUMP FURY」をベースに踏襲して、リーボックの2大テクノロジーのひとつである、フィッティングテクノロジー「The Pump Technology(ザポンプテクノロジー)」も継承。

 

FURY DMX TXT

さらにソールには独自のクッショニングテクノロジー「DMX Moving Air Technology(ディーエムエックス ムービング エアー テクノロジー)」を搭載。

FURY DMX TXT

ソールに搭載された空気が移動するポッドにより、足が地面に接するたびに空気が圧縮され、エアポッド内の空気が異なるゾーンへと押し込まれることで、優れた安定性とクッション性を生み出します。

 

FURY DMX TXTFURY DMX TXT

つま先とかかと部分にデザインされた“Fury”も本作を特徴付けています。

 

90年代にリーボックが開発した二つのテクノロジーが、ひとつのシューズに集約された、正に「INSTAPUMP FURY」シリーズの中でも、最高峰の一足ですね!

FURY DMX TXT
リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)
http://reebok.jp/

取材・文/本間 新

 

 

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…