料理がもっと楽しくなる! 最新調味料四天王

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食べるラー油など、様々な流行を生んだ新感覚調味料は、今も進化を続けており、食卓をより楽しくする魅力的な味が登場しています。これ1つ使えば簡単におかずが1品できあがる調味料もあり、忙しい社会人には重宝されるはず。また、新しい味わいが楽しめるという一面もあり、最新調味料は食卓をより華やかにしてくれそうです。

どんな料理も、あのカレー味に変身!

バーモントカレーの美味しさを詰め込んだカレーパウダー。炒めものやチャーハンなど、これ1つかけるだけで、甘く香ばしいカレー味になります。家カレーの定番バーモントカレーブランドだからこその安心の味。魚の煮付けやパスタに加えてもいけます。

ハウス食品 味付カレーパウダー<バーモントカレー味>

ハウス食品
味付カレーパウダー<バーモントカレー味>
¥298(税抜)

 

パウダーの色はまさにバーモントカレーの色。香りもそのものです。炒めものに使ってみましたが、パウダーがすぐに溶けて食材になじみました。少ない量でも味付けが決まります。バーモントカレーらしい子供も喜びそうな、マイルドなカレー味が簡単に作れるのが嬉しいですね。

ハウス食品 味付カレーパウダー<バーモントカレー味>

汎用性の高さはかなりのもの!

 

 

ねぎをきざむ手間がないことの手軽さを実感!

きざんだねぎをごま油、黒こしょう、レモンで味付けした調味料。チューブタイプなので、使い勝手がよく、使いたい量だけサッと出せるのがメリットです。ごま油と黒こしょうの味付けがきいて、香ばしさが出ているため、幅広い料理に使えます。

エスビー食品 きざみねぎ塩

エスビー食品
きざみねぎ塩
¥125

ねぎとごま油の香りがいいです。ちょうどいい感じのしょっぱさと香ばしさは、焼肉のほか、卵かけご飯にもおすすめだそう。冷奴に合わせても、いい感じになりました。家で使うのもいいですが、チューブタイプで持ち運びも簡単なので、BBQなどに持っていくと、いろいろ味変が楽しめて、役立ちそうです。

エスビー食品 きざみねぎ塩

ねぎの食感が心地よかった。

 

 

温野菜が1ランク贅沢なおかずになるお手軽調味料

野菜にかけて、電子レンジでチンするだけで温菜おかずができあがる、簡便調味料。基本レシピは、①野菜を切り、②調味料をかけて、③電子レンジで加熱するだけという3ステップ。素材によりますが、加熱時間も1~2人前の副菜が1~3分前後と短時間ですむので、お手軽におかずが1品つくれます。

味の素 「かけてチン♪温菜おかず」 バーニャカウダ味

味の素
「かけてチン♪温菜おかず」 バーニャカウダ味
参考売価:¥250(税抜き)

 

「かけてチン♪温菜おかず」はバーニャカウダ味とコクうま黒酢味の2種類があります。今回はバーニャカウダ味を試してみました。ブロッコリーにかけてチンすると、ガーリックのいい香りがたちあがります。ガーリックの香ばしさとアンチョビのコクはブロッコリーと相性抜群です。

味の素 「かけてチン♪温菜おかず」 バーニャカウダ味

じゃがいもやかぼちゃなどの洋風野菜がオススメ。

 

 

 

食材の色を変えずに味がつく不思議な醤油

醤油の味わいはそのままに、独自製法でつくりあげた、透明な醤油。素材や料理の色を変えずに味付けができ、料理のビジュアルに新しい感覚を生み出しました。製造元は九州の老舗醤油メーカー、濃口醤油を原料にして透明化したという醤油です。

フンドーダイ五葉 透明醤油

フンドーダイ五葉
透明醤油
¥540(税込)

見た目は水と変わらないほどの透明さ。でも、香りは醤油。そのギャップに少々戸惑います。刺身をつけて食べてみると、普通に醤油でした。ただ、透明なだけに、醤油をどれだけつけたかがわからないので、慣れるまではちょっとつけすぎてしまうかも。わさびをといたら、わさび色の醤油になったのが面白かったです。

フンドーダイ五葉 透明醤油

たっぷり使える、1Lのボトルタイプもあります。

 

文・撮影/金山 靖

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…