キャンプデビューへ向けて!ソロキャンプにおすすめしたいアイテム3選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう少し!もう少しで夏なんです!(2019年6月現在)。
夏になれば、あれをしてこれをしてなどと夢が膨らみますが、最近こんな噂を聞きました。
どうやら世間ではソロキャンプなるものが流行りつつあると。
以前からキャンプには、非常に興味のあった筆者ですが、道具を揃えたり、収納する場所がなかったりなどの言い訳で二の足を踏んでました。
最近、YouTubeや雑誌などの各メディアで紹介され、自由気ままにキャンプを満喫できるソロキャンプが脚光を浴び始めています。
女子でも男子でも気軽に楽しめるのがソロキャンプのいいところと聞きましたので、ソロキャンプデビューに向けて、使えそうなアイテムを探してきました。
そんなわけで今回のテーマは“ソロキャンプにおすすめできるアイテム3選”です!
大きな物はまた別の機会にするとして、今回はテーブル周りを中心にしていきます。
筆者のような初心者にこそ読んでいただきたいこの特集!
早速、紹介していきましょう。

1 コレがないと始まらない!ネイタルデザイン×ヘリノックスの“サンセットチェア”!

キャンプ

まずはなんといっても椅子!ですよね?
ほかにも大事なものはたくさんありますが、まずは椅子を紹介させてください。
ヘリノックスといえば、優れたデザインと機能性でキャンパーはもちろん、ファッション業界からも人気の高いブランドで、コラボ先のネイタルデザインとは、独自のフィルターを通し、ユーモアやエッジを効かせたアイテム作りが好評のアウトドアブランドです。
そのヘリノックスの名作サンセットチェアを大胆にコラボレートしたのがこちらのモデルです。

キャンプ

まずはこの生地に注目です。
ヘリノックスのサンセットチェアといえば、無地でスタイリッシュなイメージも強いですが、ネイタルデザインのオリジナルファブリックにより、温かみのあるカモフラージュ柄になりました!

キャンプ

ヘリノックスのチェアといえば“コンパクトで持ち運びしやすい”のも特徴の一つです。
ポールとファブリックを外して付属の袋に収納すれば、一人で持ち運びできる大きさになります。

キャンプ

そしてこの収納袋ですが、チェアの座面下に取り付けられ、簡易クーラーボックスとしても活用可能です!
チェアとして使っているときは、簡易クーラーボックスとして使い、帰るときには本来のポール収納袋としての役割を果たすといった無駄のない仕様に!
ポール収納部と、ドリンク収納部は触れ合わないように、上下にジップを配した構造になっているため、衛生面でも安心して使えます。
これはオリジナルにはない仕様なので、嬉しいですよね。
座り心地のよさと、デザイン性の高さから人気のある本作ですが、コラボにより機能性がさらに上がり、使いやすくなりました!
ヘリノックスファンを始め、まだチェアを持っていない方にもおすすめできるコラボ品だと思います。

 

ブランド名:NATAL DESIGN×Helinox(ネイタルデザイン×ヘリノックス)
モデル名:SUNSET CHAIR ND1
サイズ:W58×H98×D70cm(使用時)Φ15×H460cm(収納時)座面の高さ46cm
耐荷重:145kg
フレーム素材:金属(アルミニウム合金)、樹脂、ヒンジ
先端部素材:ナイロン
張り材素材:ポリエステル
収納袋素材:綿、ポリエステル
表面加工:フレーム(アルマイト)
¥26,000(税抜き)

[問い合わせ先]
スキャターブレイン
住所:東京都世田谷区松原2-26-13 1F
TEL:03-5300-8164
URL:http://www.natal.jp

2 サイズ感がちょうどイイ!ホールアースの“MINI COOLER 6”!

キャンプ

手頃で質の高いキャンプ用品を展開するブランド“ホールアース”。
ほかのメーカーでは使わないような素材を使って商品を展開したり、コスパのよさから近年注目されているブランドです。
そんなメーカーから展開されているのが、ソロキャンプにあったら嬉しいミニサイズのクーラーボックス!
シンプルながら、一味違うギミックの入った人気商品です。

キャンプ

まずは蓋を開けてみましょう!

キャンプ

瓶ビールとジュースを収納してもまったく問題なし。
500mlのペットボトルであれば2本、350m缶の場合は6本まで収納できます。
お酒好きの方は缶ビール6本まで収納するなんてこともできますよ!

キャンプ

そして、最大の特徴がこちら。
蓋を反転させれば、ドリンクテーブルとしても使えます!
これならテーブルは無くともドリンク置きとして活用できるので、嬉しいですね!
取手付きで持ち運びもしやすく、ミリタリーカラーが男心をくすぐるコンパクトなミニクーラーです。

 

ブランド名:Whole Earth(ホールアース)
モデル名:MINI COOLER 6
サイズ:約W27×H10.8×D20.5cm
カラー:サンドベージュ、オリーブ(2色展開)
容量:約5ℓ
重量:約880g
素材:ポリプロピレン・ポリウレタン
¥1840(税抜き)

[問い合わせ先]
ホール アース
TEL:0120-000-813
URL:http://whole-earth.net/

3 コップより機能性のあるタンブラーはいかが?“ハイドロフラスクの12 oz Cooler Cup”!

キャンプ

ハイドロフラスクといえば、アメリカより日本に上陸し、各方面から注目され話題になっているステンレスボトルブランドです。
この新作の12 oz Cooler Cupですが、痒いところに手の届くタンブラーなんです。

キャンプ

使い方は2種類提案できます。
タンブラーとして使うには、まずキャップ部分を外し、

キャンプ

中にビールを注ぎます。
グラつくなと思ったら、先ほどのキャップを下部分に装着すれば、

キャンプ

安定感のあるタンブラーとして使えます!

キャンプ

野外なんだから、瓶のまま飲みたい!
という方におすすめできるのがこの方法。
まずは瓶をセットし、上からキャップを被せれば、、、

キャンプ

こちらも安定感が増し、飲みやすいです!
しかもこのタンブラーは飲み物をただ安定させるだけのものではありません。
本体はステンレスを2重にすることで真空断熱構造を実現させ、保冷最大24時間、保温最大6時間という、同ブランドの人気商品と同等のスペックを持つ、ハイブリッドなタンブラーなのです!
表面には特殊なパウダー加工を施し、濡れた手でも握りやすく滑りにくい仕様に。

さらに耐久性・耐錆性に優れた18/8ステンレスを採用し、お手入れも簡単です!
せっかくクーラーボックスでビールを持ってきたのに、すぐに温くなってしまった……
なんてことのないように、こちらのタンブラーもおすすめします!
外側に結露することもなく、直接飲み物を注ぐことも可能な2WAY仕様で使いやすいので、一つあると便利かもです!

 

ブランド名:Hydro Flask(ハイドロ フラスク)
モデル名:12 oz Cooler Cup
サイズ:W7×H11.5cmカラー:サンドベージュ、オリーブ(2色展開)
容量:354ℓ
口径:74mm
重量:272g
素材:18/8ステンレス鋼(印刷鋼板)
¥3,200(税抜き)

[問い合わせ先]
アルコインターナショナル
TEL:06-6538-3917
URL:http://hydroflask.co.jp/

みんなでワイワイ過ごすキャンプも素敵だけど、
自由気ままに過ごすソロキャンプも注目されています。
使いたいものを集めて、好きな料理とお酒を飲み、のんびり過ごす!
そんな時間もソロキャンプの醍醐味かもしれませんので、これからデビューする方の参考になれば、幸いです。
また機会あれば、紹介していきます!

構成・写真・文章・スタイリング 小林 知典

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月9日(月)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

MonoMax モノマックス ナノ・ユニバース nanouniverse nano 工具セット 付録

雑誌付録の常識を変えた!? ナノ・ユニバース 工具セットは一…