黄金のコラボ! JOJO人気キャラの世界観をオロビアンコのバッグで表現!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディ・モールト ディ・モールト(非常に 非常に )良いぞッ!

そう叫ばずにはいられない驚愕のコラボ。バッグを中心としたライフスタイルブランドのオロビアンコとTVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』による「黄金のイタリアンコラボ」は、これまでレストランやアパレル製品で行われてきました。

そして今回、オロビアンコの人気モデルをベースに、ブチャラティチームにトリッシュを加えた7人のキャラクターの世界観を表現した全11型のバッグ&小物が登場します。

「ジョルノ」モチーフは生命力にあふれたエレガントなボタニカル柄!

「ジョルノ・ジョバァーナ トートバッグ」¥38,000(税抜)

「ジョルノ・ジョバァーナ ポーチ」¥12,000(税抜)

「ジョルノ・ジョバァーナ ペンケース」¥7,000(税抜)

主人公であるジョルノ・ジョバァーナをモチーフとしたのは、オロビアンコの看板モデルであるトートバッグ「ARINNA-G」とマルチに使えるポーチ「BACKSTAGE L-OBGI」、スリムなペンケース「PRICK」の3つ。

ポイントは、ボタニカル柄のオリジナルファブリック。触れた物体に生命力を注ぎ込み、植物や動物といった生物に変化させるジョルノのスタンド「ゴールド・エクスペリエンス」の能力を彷彿とさせるエレガントなグラフィックが描かれています。植物に混じって、さりげなく「ゴールド・エクスペリエンス」も佇んでいるのも見どころです。

「ブチャラティ」モチーフはジッパーを開いたその先に……!?

「ブローノ・ブチャラティ ショルダーバッグ」¥37,000(税抜)

「ブローノ・ブチャラティ ポーチ」¥12,000(税抜)

「ブローノ・ブチャラティ ペンケース」¥7,000(税抜)

チームのリーダーであるブチャラティのモチーフは、街使いに最適なショルダーバッグ「SILVESTRA-G」とポーチ「BACKSTAGE L-OBGI」、ペンケース「PRICK」の3モデル。

爽やかで高貴なアズーリカラーにホワイトを差し込んだカラーリングもブチャラティらしさあふれるところ。なにより正面に描かれた「Arrivederci(さよならだ)」の決め台詞はファン垂涎のディテールでしょう。

さらに「これぞブチャラティ!」なのが、ジッパー。ご存知の通りブチャラティのスタンド「スティッキィ・フィンガーズ」はあらゆる場所にジッパーを生み出し、その内側に侵入もできるのですが、今作のカバンでもジッパーを開けた先にブチャラティが潜んでいるんです……! ブチャラティといつでも一緒の気分を味わえそうです。

「アバッキオ」モチーフはデジタル数字を総柄で表現!

「レオーネ・アバッキオ ショルダーバッグ」¥32,000(税抜)

チームの兄貴分であるアバッキオのモチーフモデルは、普段遣いに最適な縦長ショルダーバッグの「SARANGINO VERT-G」。彼の衣装のアクセントカラーやスタンド「ムーディー・ブルース」に見られるパープルカラーを採用しています。右下にはアバッキオが身につけているアクセサリーと同じ、丸囲みのAのロゴプリントも。

なにかしらの模様と思いきや、生地全面に描かれているのは、実はデジタル数字。「過去の出来事を再生する」という「ムーディー・ブルース」の能力を表しています。

「ミスタ」モチーフは本人のコーディネートを忠実に再現!

「グイード・ミスタ ボディバッグ」¥28,000(税抜)

ミスタモチーフは、ファンも多いボディバッグ「GIACOMIO 13-H」がベース。上は青地に格子柄、下は赤地にゼブラ柄の個性的なデザインは、ミスタの衣装をイメージしたものです。

賑やかしくも心強いミスタのスタンド「セックス・ピストルズ」は、6体全員を正面ポケット部分にプリント。オロビアンコのエンブレムをまるで銃弾のように取り囲んでいて、「イイイーーーッ ハァァァーーーッ」という声が聞こえてきそうです。

「ナランチャ」モチーフはイタリア上空をスタンドが舞う!

「ナランチャ・ギルガ バックパック」¥40,000(税抜)

仲間思いで元気いっぱいなナランチャモチーフは、アクティブに使えるバックパック「PUNTUALE-G」がモデル。彼のバンダナにも使われているオレンジカラーをあしらっています。

描かれているのは物語の舞台であるイタリアの地図と、彼のスタンド「エアロスミス」。大空を自由に舞う様子は、見ているだけで晴れ晴れとして気分にさせてくれます。

「フーゴ」モチーフは"腐るイチゴ"がポイント!

「パンナコッタ・フーゴ 2WAYショルダーバッグ」¥32,000(税抜)

フーゴモチーフはコンパクトなショルダーバッグ「SARANGINO-G」。彼のスタンド「パープル・ヘイズ」の体に描かれていたような格子柄を採用しています。

こだわりのポイントが、小さく描かれたイチゴ柄。格子の交差点にイチゴが描かれているのですが、一部に腐ったものが。整然と並んだイチゴはフーゴの紳士的な性格、腐敗したイチゴが殺人ウイルスを撒き散らすスタンド「パープル・ヘイズ」の特徴を表現。このフーゴらしい二面性は、肩掛けも手持ちもできる2WAYモデルであるところにも表れています。

あの「+-×÷」記号を描いた「トリッシュ」モチーフ!

「トリッシュ・ウナ トートバッグ」¥37,000(税抜)

運命に翻弄されながら、芯の強い女性へと成長していくトリッシュ。彼女をモチーフとしたのは、上品なレザーハンドルやベルトテープ付きサブポケットが特徴のトートバッグ「GRYDA-G」。一部をブラックで引き締めつつ、女性らしいピンクとゴールドのカラーがベースになっています。

特徴なのが、生地の下部にある四則演算記号。これはトリッシュのスカートやスタンド「スパイス・ガール」の体に描かれているもの。洒落たディテールであり、知っている人には「トリッシュの?」とわかるギミックです。

 

"オロ(黄金)+ビアンコ(白)"を由来とするオロビアンコと、黄金の精神を継承するジョルノたちの物語は、「イタリア」に加えて「黄金」という意味でも親和性を備えています。これら11モデルを見ていると、既成品にロゴを追加して完成なんていうお手軽コラボとは次元の違う、圧倒的なハイクオリティの製品を生み出そうという覚悟が「言葉」でなく「心」で理解できました。

こちらのコラボは完全受注生産。伊勢丹ECサイト、および一部オロビアンコ製品取り扱い店舗ですでに予約受付中で、6月18日(火)まで(伊勢丹ECサイトは19日10時まで)。10月下旬より予約順に受け取れる予定です。

くわしくは特設サイトをチェックしてみてください。

オロビアンコ×JOJO“黄金のイタリアンコラボ”

 

予約しそびれてしまって、「バッグを手に入れるという真実に到達することは決してない」……なんて事態に陥らないようお気をつけください。

取材・文/横山博之

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月8日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

シップス モノマックス リュックサック 付録

いろいろ使えるリュックサックが980円で付いてくるんです! …