• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 3月号

2月7日(金)
891円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

90年代ハイテクブームの名品が20年以上の時を経て見事復権!

令和元年の2019年も、平成の90年代スニーカーリバイバル熱が続きますね~。中でも鉄板はナイキ エア マックス! 2017年には初代ナイキ エア マックス30周年ということで、エア マックスの初代から90、95、96、97と続々と名モデルの復刻が連発されました。

そして2019年に入ってもそのペースは乱れず、様々な素材アレンジバージョンも加わって行きました。そんな中でワタクシ的に印象的だったのが、エア マックス プラスの復刻モデルです!

NIKE AIR MAX PLUS ¥15,000(税抜)

こちらはハイテクスニーカーブームが成熟した98年に登場したモデルで、発売された当時はアメリカの大手スポーツ店、フットロッカー企画の限定モデルで国内流通量も少なく、比較的マイナーな存在に。しかし2018年ではビビッドな新色を加えた復刻モデルが登場して、20年の時を経て人気モデルへと見事昇格! 今注目すべきモデルのひつとなのです!

 

アッパーは当時のデザインを継承しながら、素材は伸縮性の高いネオプレン素材を使用してしなやかなフィッティングを獲得。

 

マップラならではの特徴と言えるのが、オーバーレイに配された合成樹脂素材のケージ。これが高いホールド力も確保しています。

 

ソールには部分ごとに調整されたエアユニット組み合わせることで、高性能なクッショニングと衝撃保護を実現した「Tuned Airクッショニング」を搭載しています。

 

ヒールにはTuned Airクッショニング」を搭載した証しもと言えるTn AIRロゴで存在感をしっかりとアピール。

 

それにしても、とても20年以上も前のデザインとは全然思えね〜ッス! 色褪せないですね〜。

アトモス ハラジュク
03-5474-5215
https://www.atmos-tokyo.com/shop/store/shoplist/26

写真/鳥居 健次郎 取材・文/本間 新

 

 

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

MonoMax モノマックス アーバンリサーチ urbanreserch 整理ケース 付録 雑誌付録 お金が貯まる

クリアポケットで月の予算をしっかり管理!「アーバンリサーチの…