• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 2月号

1月9日(木)
891円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

荷物と一緒にスイスイ移動

旅行も移動も楽チンなスーツケース

 旅行用の鞄として誰もがご存知のスーツケース。デザインやサイズ、素材等異なるものは数あるが、その基本は、長方形のスタイルで、片側に取手があり、そして荷物を守る鍵と重い荷物も楽に運べる車輪がつくことは皆同じ。

 また見た目と同時に誰もが思う”スーツケースは人が引いて運ぶもの”というイメージ。そんなスーツケースの常識を変えたのが、スイス発のキックボード・メーカー、マイクロスクーターが登場させた「マイクロ・ラゲッジ」。

 これはスーツケースとキックボードを組み合わせ、荷物を運ぶ際、自分も一緒に楽な移動を可能としたユニークで画期的なスーツケースで、今回はその最新モデル「マイクロ・ラゲッジ3.0」をご紹介。

 スムーズな移動だけでなく、エルゴノミックデザインの採用と収納スペースの充実で使い勝手もアップ、スーツケースが移動の負担にならず、旅先での移動を快適にしてくれる。新たな旅の相棒として一考の余地があるスーツケースとなっている!

走行性能と操作性がアップし、より快適な移動を!

ハンドル上部のボタンで高さの調節ができ、また青色のループを引くとキックボードが開閉可能となり、移動の際はスーツケース付きのキックボードとして、収納する際はキックボードを折りたたんで通常のスーツケースとして活用できる。ハンドルはエルゴノミック(人間工学)に基づいて開発されたデザインでグリップ性に優れ、キックボードは特許を取得しているリーン&ステア構造(体重移動の方向転換)を採用し、スムーズな走りを可能としている。そして、スピード調節や安心して走るために不可欠なフットブレーキは耐熱構造となっている。

ゆとりある収納スペースと便利なフロントポケットを装備

スタイリッシュなスーツケースのボディ素材には、ポリカーボネイトにEVAロックやナイロン、そしてテリレンを組み合わせて使用、撥水加工も施され、軽量かつ耐久性にも優れるものに仕上げられている。容量は33Lで本体収納スペースのほか、タブレットやノートPC、小物等を収納可能なポケットを搭載。新たに使い勝手の良いフロントポケットも追加されている。また機内持ち込みサイズ(*)となっているので使い勝手も良い。*機内持ち込み可能サイズは各航空会社規定による

 

モダンなデザインのスーツケースとスムーズな走りを可能としたキックボードが融合したこの商品。スーツケースの常識を変えたものではあるが、活用をする際は常識を持って、スマートに使って欲しい。

マイクロ・ラゲッジ・ブラック3.0

サイズ:

高さ50×横幅37×奥行20(cm)*バッグのみのサイズ

高さ102×横幅37×奥行58(cm)*ボディ全体の最大サイズ

重さ:6.1kg 

容量:33L

対荷重:100kg以下

カラー:ブラック

価格:¥50,700(税込)

*1年間保証付

【問い合わせ】

マイクロスクーター・ジャパン info@microscooters.co.jp

https://microscooters.co.jp

取材・文/安室淳一 写真提供/マイクロスクーター・ジャパン

 

 

 

 

この記事をシェアする

関連記事

今月の特別付録

MonoMax モノマックス 整理バッグ A4バッグ ナノユニバース nanouniverse

ナノ・ユニバースの整理上手!なA4バッグはいろんなシーンで大…