MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

話題の明智光秀ゆかりの地をローカル列車で巡る!【MonoMaster4月号は本日発売!】

大河ドラマで話題の明智光秀。
本日発売の4月号では、俳優の升 毅さんと光秀のゆかりの地である岐阜・美濃を
ローカル列車でぶらり旅。
   

実は、岐阜県内には、明智光秀ゆかりの地が8市町にわたって数多く存在しているんです。
光秀の前半生は謎が多く、生誕地についても諸説あるのですが、
今回は、県内に2つ存在する『明智駅』周辺を探訪。
写真は、明知鉄道の『明智駅』!

また、少し足を伸ばして光秀が仕えた斎藤道三と織田信長が拠点とした岐阜城(稲葉山城)にも! 
ちなみに岐阜城は、標高およそ329 mにそびえたつ珍しいお城!

鉄道ファンの皆さんはもちろん、歴史好きの方も楽しめる内容になっていますので、
詳しくはぜひ本誌をチェックしてみてください!

目印は佐藤浩市さんの表紙です!

モノマックスの記事をシェアする

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…