• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 8月号

7月9日(木)
900円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PRABC-MART

アシックス「GEL-WANDER M」はまさに大人の"救世靴"!

ユーザーのニーズを熟知するシューズ専門店ABCマートと、高度な技術力を持つメーカーのアシックスがコラボ! 「GEL-WANDER M」には、日本人の足を研究し続けるアシックスがこだわる「歩きやすさ」「はきやすさ」の秘密が詰まっていました。

アシックスの独自技術を詰め込んだ自信作!

日本人が本当に履きたい靴とは? そのひとつの答えとして、ABCマートとアシックスの共同企画で生まれたのがこの「GEL-WANDER M」。

アシックス「GEL-WANDER M」各¥8,800(税抜)  ミッドナイト、キャメル、ブラックの全3色。サイズ:24.5~28.0、29.0cm

視覚化されたGELやフレックスカーブなどの素材や技術により、大人の足に必要なウォーキング機能を搭載した高性能シューズ。落ち着きのあるデザインで、オンオフに使えるのが特徴です。

「当社が研究開発を深めてきた多くの技術を搭載させました」と話すのは、アシックスで企画を担当する蔀 雅詞さん。

「路面から受ける衝撃を効率的に緩衝する『GEL』や屈曲性を高める『フレックスカーブ』など、各所に履き心地を高める技術を採用しています」

その上で、落ち着きがあって品のあるデザインに昇華させているのも特徴です。こうした工夫により、「長時間歩行による足への負担を減らしたい」「履き心地の違和感をなくしたい」「オンシーンでも快適な靴を履きたい」といった街の声に対応。

「足を入れてもらえば、その履き心地のよさに驚かれるでしょう」

蔀 雅詞(しとみ まさと)さん◆株式会社アシックス ウォーキング統括部 ウォーキング企画開発部 スクスク・ウェルネスウォーカー企画チーム。スポーツメーカーにて商品開発を担当後、2016年アシックスへ入社。

ヒミツ1/長時間はいても足への負担が少ない足もとを支える「GEL」がスゴイ!

歩行時、体重の約1.3倍かかるといわれている足への負荷。地面に最初に接地するかかと部分にこのGELを搭載することにより、衝撃を緩衝。足への負担を軽減し、心地よい快適な歩行を実現してくれます。

スチレン系エラストマーを主原料とする軟質素材であるGEL。上から押してみると、想像以上に大きく変形することで力を周りへ分散させていることがわかります。

ヒミツ2/100万人にも及ぶ足形データを駆使! 履きやすさへのこだわりがスゴイ!

何十年にもわたり日本人の足形を見続けてきたアシックス。老若男女さまざまな人の歩行データや、100万人にも及ぶ足形データをアシックススポーツ工学研究所にて徹底的に分析。このシューズも多くの足形のデータを基にして作製した、履き心地のいい靴型(ラスト)を採用しています。

履き口内側には、長さ3~4cm程度のサイドゴムをさりげなくレイアウト。これがあることで脱ぎ履きがめちゃくちゃラクになるんです。

履き心地のいい、3E相当の幅広の靴型(ラスト)を採用。アッパーからつま先にかけて流れるようなデザインにすることで、ボリューム感を抑えたスマートな見た目に仕上げています。

ヒミツ3/歩きやすく、すり減りにくいソールに隠された機能がスゴイ!

アウトソールには、全体にフレックスカーブと呼ばれる大きな屈曲溝を適所に配置。これにより屈曲性が高まり、地面への接地から蹴り出しまで、足なりの自然な動きを実現。

特に摩耗しやすいかかとの部分には、AHARPLUSラバーを採用。従来のラバーよりも約3倍(アシックス比)の耐摩耗性に優れた素材なんです。

ランニングシューズにも採用されているクッション性に優れたオーソライト製の中敷きを搭載。さらに、つま先の裏側に配置した消臭繊維「MOFF」がイヤなニオイを素早く消臭してくれます。

 

たくさんのヒミツが詰まった「GEL-WANDER M」。悩める日本人男性を救う一足となりそうです!

ABC-MART
03-3476-5448
購入はこちらから

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

MonoMax モノマックス marmot マーモット 保冷バッグ 保冷リュック 保冷トート 2way 付録 雑誌付録 モノマックスの付録 MonoMaxの付録

レジ袋代わりにも使えて、両手があくから便利!背負える保冷バッ…