MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2020/03/31 19:30

    ガジェット収納に特化!”デジタルフレンドリーバッグ6選”!

    読者の皆さんはガジェットをいくつお持ちですか?
    スマホのみ?それともタブレットとスマホ?
    もしくはスマホもタブレットもノートPCも?
    携帯できる電子機器の意味である、いわゆるガジェットですが、現代社会において2つ以上お持ちの方も多いのではないでしょうか?
    テレワーク化も進み出した現代であれば、大切なガジェットは安心して運びたいものですよね。
    今回はそんな方に是非とも提案したいバッグを色々集めてみました。
    ガジェット収納を2箇所以上もつバッグに注目した“デジタルフレンドリーなバッグ6選”を紹介していきます。

    1 まずは大注目ブランドである“ブラックエンバー”。

    バッグ

    カルフォルニア発のバッグブランドであるブラックエンバー。
    日本にも本格上陸し、注目をあつめるブランドです。
    ではこのバッグの何がスゴイの?って聞かれそうですが、逆に多すぎて答えるのも困るほどです笑。
    こちらのバッグはトラベルに特化したフォージコレクションのモデルで、実に使いやすい機能が満載のバッグです。

    バッグ

    フロントのジップを開けると、スマホや、チャージャーなどの小さなガジェットやペンも収納できるスペースがあり、

    バッグ

    1層目にはタブレットや着替えなどを収納できるスペースが。

    バッグ

    さらに2層目には13インチのノートPCがすっぽり収納できるスペースも完備。
    緩衝材も厚く、しっかりと大切なガジェットを守ってくれる安心感がありました。

    バッグ

    さらにこのバッグにはまだ秘密があって、例えば出張先で荷物が増えて持ち帰りどうしようなんてことになっても大丈夫。

    バッグ

    なんとエキスパンダブル機能が搭載されているので、20Lの容量が30Lまで拡張できます!
    やり方も簡単。
    中央にあるジップを1周ぐるりと回すだけ。
    普段は20Lで使用し、荷物が増えた時は30Lで使うという、シーンによって使い方を選べるのがポイントです。

    バッグ

    本体の素材には800デニール 3層マイクロヘックスパフォーマンス テキスタイルを採用し、防水性も高いのが特徴。
    ジップには、すべて止水ジップを採用しているので、雨や水から大切な荷物を守ってくれます。

    バッグ

    さらにスーツケースにもセットアップできるので、持ち運びも便利!
    背面にはストラップが収納されているので、バッグパックとしても活用できます。
    まだまだ面白い機能があって全部はお伝えできませんが、それはご自身の目で確認してみてください。
    これからの動向も気になるブランドです!

    ブランド名:BLACK EMBER(ブラックエンバー)
    モデル名:FORGE
    素材:800デニール 3層マイクロヘックスパフォーマンス テキスタイル
    シルバーリップストラップライニング
    容量:20〜30L
    サイズ:W30.5×H48×D15cm
    ¥33,000(税抜き)

    [問い合わせ先名]
    井野屋
    TEL:06-6209-2666
    URL:https://blackember.com/

    2 ガジェットとの親和性も高いのは“インケース”。

    バッグ

    デジタルフレンドリーといえばここを忘れるわけにはいきません。
    アップル社の公認ブランドで、スタイリッシュな見た目と機能性が評判のブランドなのがインケースです。

    バッグ

    まずは1層目ですが、内部には8つのポケットを搭載し、充電器やペンなど細々としたものを収納できます。

    バッグ

    2層目には、小型のタブレットや書類なども収納でき、さらに3層目には15インチまでのノートPCを収納できます。
    3層目のノートPC収納部は、起毛した素材で覆われていてクッション性もあり安心して収納できそうです!

    バッグ

    ショルダーストラップも人間工学に基づいたデザインが施され、背負った時の重量を上半身全体に分散されるように設計されている為、荷物を軽く感じることができるようになっています。
    ちなみにリュック内部も中身が動かない構造になっているので、開いた時に荷物が散らかってゴチャゴチャに!?
    なんてことも防げそうですね。

    バッグ

    サイドポケットにはケーブルポート付きのポケットがあるので、充電器のコードを接続させながらスマホを使用するなんてこともできますよ!
    スッキリとした見た目以上に収納力が豊富で、ガジェットを使用するシーンまで想定して作られているのがこのバッグです。
    ビジネスシーンでも使えるデザインなので、仕事でも使いたい!といった方にはオススメです。

    ブランド名:Incase(インケース)
    モデル名:Icon Pack Nylon
    素材:840デニール ナイロン
    サイズ:約W33×H48×D23cm
    ¥29,000(税抜き)

    [問い合わせ先名]
    ビーズインターナショナル
    TEL:0570-666-494
    URL:https://incasejapan.com/

     

     

    3 コンパクトで使いやすいブリーフなのは“ビクトリノックス”。

    バッグ

    仕事で持ち歩く荷物が少ないからコンパクトなバッグが欲しいという方には、こちらのバッグをオススメ! ビクトリノックスの日本企画モデルのこのブリーフはスマートなサイズ感ながら、使い勝手の良さがポイントのバッグです。

    バッグ

    フロントにはカードやスマホなどを収納できるポケットが多数あるので、細かいものはこちらに収納できますし、

    バッグ

    メイン収納にはノートPCとタブレットを両方収められるスペースを完備しています。

    バッグ

    さらにこのバッグはサイドジップを開けると、メイン収納部にアクセスできる構造になっているので、サッとPCを取り出したい時はサイドジップを開けて取り出す!なんてことができるのが魅力のバッグ。

    バッグ

    ブリーフ用のハンドルも収納できるので、ショルダーやリュックで使用する時はハンドルをしまってスマートに使えそうです。

    バッグ

    本体素材にはコーデュラ®ナイロンを採用し、軽量かつ耐久性に優れたプロダクトに仕上がっています。
    このバッグはブリーフの他に、ショルダーとリュックにもなる3WAY仕様なので形を選べるのも嬉しい限りですね。

    ブランド名:Victorinox(ビクトリノックス)
    モデル名:ワークスプロフェッショナル マルチブリーフケース
    素材:コーデュラ®ナイロン
    サイズ:W40×H30×D17cm
    ¥29,000(税抜き)

    [問い合わせ先名]
    ビクトリノックス ジャパン
    TEL:03-3796-0951
    URL:https://www.victorinox.com/

     

    4 ノマドワーカーにオススメな“ジャンスポーツ”。

    バッグ

    ※ロゴラベルはブラックに変更。

    カジュアルなイメージのあるジャンスポーツですが、実はこのブランドはデジタルフレンドリーなバッグを展開しています。
    一言で言うなら、分かりやすい!のがこのバッグ。

    バッグ

    フロントジップを開けると、様々なスペースのポケットが配置されています。
    実際、フリーポケットって便利なんですけど、どこに何を入れたっけ?って本末転倒な結果に陥ることありませんか?笑
    でもこのバッグはちょっと親切設計。
    よく見るとガジェットのピクトグラムがついているのがわかりますか?
    これならココにスマホを入れればいいんだ!という分かりやすさもあるので、バッグの中で探し物なんて事件も防げるってワケです。

    バッグ

    ボトムにはコード周りのピクトグラムが!
    これは分かりやすいですね。

    バッグ

    もちろん背面にはノートPCのピクトグラムが付いていますので、ここに収納しましょう!
    さらに背負った時に自然と体にフィットするS字カーブのショルダーストラップや、タウンユースでも映えるデザインなので、場所を選ばないノマドワーカーの方にもオススメできます。
    見た目以上に収納力があって使いやすいですよ!

    ブランド名:JANSPORT(ジャンスポーツ)
    モデル名:ENVOY
    素材:ポリエステル100%
    サイズ:W33×H48×D20.5cm
    ¥10,500(税抜き)

    [問い合わせ先名]
    ユニグローブ
    TEL:03-5422-7544
    URL:https://jansport.co.jp/

     

    5 ミニマリストに朗報なのは“エース”。

    バッグ

    数々のビジネスバッグを世に送り出してきたエースからも新作が出ていました。
    上品なビジネスリュックのこのモデルは「エグザック-GH」。

    バッグ

    ますは、なんと言っても特筆すべきなのはこの薄さです。
    マチ幅なんと6cmという、超薄マチの設計。
    これ、背負っていてもスペースを取らないので、電車とかでも活躍しそうですね!
    今やペーパーレスの時代ですから、必要最低限の荷物だけにすればこの容量でも十二分に活躍します。

    バッグ

    タブレットやノートPCなどは専用スペースに収納できますし、

    バッグ

    サイドのマジックテープを外せば、フルオープンも可能です。
    スーツケースのように使えるのはいいですよね!

    バッグ

    バッグ

    実はこのバッグ、ショルダーストラップに秘密があって、背面にある引き手をスライドさせることで、ストラップを収納できます。
    これはどういうことかというと、バッグ内部にストラップが巻き取られて背面にピタッと収まるという画期的な構造になっています。
    また、背負う時にはストラップを上に引っ張れば、伸びて背負えるといったスマートすぎるビジネスリュックなんです!
    見た目はエレガントな超薄マチのビジネスリュックなのに、実は最先端の機能を搭載しているっていうギャップがいいですよね!
    スーツにも相性バッチリだと思うので、是非ともお試しあれ。

    ブランド名:ace.(エース)
    モデル名:エグザック-GH
    素材:東レ4200dhナイロン 中空糸ツイル
    サイズ:W26×H41×D6cm
    ¥45,000(税抜き)
    ※写真は全てメーカー提供

    [問い合わせ先名]
    エース
    TEL:03-5843-0606
    URL:https://www.ace-dot.com/

     

     

    6 エコフレンドリーでもあるのは”ブルーラウンジ”。

    バッグ

    最後はこのバッグを。
    ドミニク・サイモンズとメリッサ・サンジャヤによって設立された総合的なデザインスタジオであるブルーラウンジ。
    オフィス周りの悩みを解決してくれたり、便利なアイデア満載のプロダクトを世に送り出し、多くのファンを抱えるブランドです。

    バッグ

    メインコンパートメントには、最大17インチまでのノートPCスリーブと、タブレットスペースが完備されており、

    バッグ

    手前や背面にもノートなども収納できるスペースがあるので、収納力がかなり豊富です。

    バッグ

    さらに注目したいのは本体に使われている素材。
    リサイクルPET素材を本体素材として採用しているので、環境にも配慮したエコフレンドリーなバッグでもあります。
    撥水加工も施されているので急な雨にも対応してくれますよ。

    バッグ

    かなり人気商品だったらしく、現在はグレーのみの販売らしいので、気になった方はお急ぎください。
    人間工学に基づいて作られたショルダーストラップは背負いやすく、上半身にうまくフィットする構造。
    ロールトップ型は、タウンユースでも使いやすく服にも合わせやすいデザインなのでオススメです!

    ブランド名:Bluelounge(ブルーラウンジ)
    モデル名:バックパック Lサイズ
    素材:リサイクルPET素材
    サイズ:W29×H47.5×D20cm
    ¥10,900(税抜き)
    ※写真は全てメーカー提供
    ※グレーのみ販売

    [問い合わせ先名]
    トリニティ
    TEL:048-299-3433
    URL:https://trinity.jp/

     

    ガジェットを持ち歩くことが一般的になってきた現代ならではのバッグを6つ紹介して行きました。
    大切なガジェットを収納するバッグだからこそ、しっかりと選んで頂きたいです。
    気になったものがあれば、ぜひチェックしてみてください。

    構成・写真・文章 スタイリスト 小林 知典

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…