• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月9日(水)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

西山茉希さんの素の反応が面白かった!日本HPのデザイナーズミニノートPC発表会!

編集部/とがし
miniP1100964

今日は先週行なわれたイベントの事後報告です。

遅いだろって? そのとおり、すいません。
動画のアップに時間がかかってしまったのです。
(決してヤマダ電機の開店報道のほうを重視していたわけじゃありません……オホン

実は4月13日に六本木ヒルズの一角で
日本HPのデザイナーズ・ミニノートPC発表会が行なわれました。

発表されたのは、上でモデルでタレントの西山茉希さんが


持っているこの商品。
minify10-063_vt2back
日本HPのミニノート(ネットブック)
「HP Mini 210 Vivienne Tam Edition」。
その名のとおり、ファッションデザイナー、
ヴィヴィアン・タムがデザインしたネットブックです。
それも第2弾。

minify09-011_vivienne
08年の年末に発表されたこの商品の
第1弾(左)は、見たことがある人も多いのではないでしょうか?

それにしても、この発表会、
六本木ヒルズという派手な場所で行なわれた割に
なかなかアットホームでよかったんです!

普通タレントや有名人が登場する発表会となると
ドカーンと発表して、ちょろ~っと挨拶をして、ハイおしまい!って感じ
が多いのですが、この日はなんと30分近くもトークセッション。

しかも相手をしたのは、主催者の偉い人ではなく、
今回の商品「HP Mini 210 Vivienne Tam Edition」の
プロダクトマネージャー・室裕明氏。
(すいません!写真は撮れてません。いや怠慢ではなく動画をとってたので
撮れなかったんですって)

この方がまた素朴というか、独特の雰囲気をもった方で
これに西山さんの反応が素のままというか、
あまり計算されていない感じだったのがよかったんだと思います。

そのトークセッションでは、価格や発売日といった基本情報に加え
「HP Mini 210 Vivienne Tam Edition」にこめられた
さまざまなこだわりが発表されました。

ここらへんはすでに多くの報道で明らかになっておりますので、簡単に。

例えば
■なぜデザインモチーフが蝶なのか?蝶に込められた意味とは?
■デザインへはもちろんこだわっているが、こだわりは外装のデザインだけでなく、壁紙やアイコン、中味のソフトといった中身の部分までおよんでいること。
■販売が電機量販店だけでなく、なんとアパレル(ヴィヴィアン・タム直営店)でも行なわれること。
 (しかも直販開始の4月26日、量販店発売開始4月28日よりも早い4月15日からの先行予約開始です)
■それでいて価格は店頭で60000円前後・直販価格で63000円~とお値打ち感が高いこと
またなんとこのパソコンはこれから公開される映画『セックス・アンド・ザ・シティ3』にコラボして登場すること
 (↑ここ【注目!】発売)
■こうしたデザインに注力する日本HPの狙いが
 「ファッションとテクノロジーの融合」にあり、「デジタルアクセサリー」と称していること
などなど盛りだくさんな内容。

その合間合間に、
最初は聞いているだけだった西山茉希さんが
徐々に饒舌になっていく様子が、非常に面白かった発表会でした。

本誌のお約束になっています(本当?)が、
例によって、トークセッションをノーカットで記録しましたので、
興味がある人はお付き合いください。
(コンパクトデジカメでの撮影で、ところどころ乱れているので
ご了承ください)

その1

その2

その3

最後に西山茉希さんの写真を載せておきます。
やっぱこれで締めないとね。
miniP1100967

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,エーグル,aigle,トートバッグ,豪華付録,

はっ水、充実のポケット……特別付録は、‟10大機能を備えた″…