• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(水)
900円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

自然が生んだ美しいカタチを腕時計に!イッセイミヤケ「ROKU」は六角形ケースがおもしろい!

2001年のスタート以来、新鮮なデザインで存在感を発揮していたイッセイミヤケの腕時計新作「ROKU」は、自然が生む幾何学模様をモチーフにした個性派モデルです!

世界のデザイナーが参加! イッセイミヤケウオッチとは

ファッションデザイナーとして活躍する三宅一生氏の「イッセイミヤケ」のブランドスピリットを表現してきた時計コレクション。「新鮮なデザイン」「アナログウオッチ」「日本製」「パッケージまでデザイナーが手掛ける」の4点を大切にしていて、モダンアートの新しい形とも言えるデザインを余すことなく堪能できます。

さらには、イッセイミヤケのコンセプトに共鳴した世界各国のデザイナーが続々と参画していることも特徴です。

今回ご紹介する「ROKU」を手掛けたのは、ベルリンを拠点に活動し、工業・建築デザインで多くの受賞歴を持つコンスタンティン・グルチッチ氏。FlosやMagis、無印良品、Vitraなど錚々たるブランドでプロダクトを手掛けてきた、注目のデザイナーです。

自然界が生んだ美しさを体現する一本

自然界には、非常に均整が取れたデザインが数多く存在しているもの。ミツバチの巣のハニカム構造や雪の結晶の模様などなど……「すごい!」と感動した経験のある方も多いのでは。

「ROKU」のデザインは、そんな自然界の力強さの象徴である「六角形」と時の流れを表す「円」の壮大な2つがテーマ。ケース外形の6つの辺が、円形の文字盤が示す12時間と調和する外観。連続した時の経過の中にある、特定の出来事を表す句読点というメッセージが込められていて、知的さやユーモアが感じられます。

ムダのない直線的なフロントビューと繊細なサイドビューのコントラストが印象的です。

異なる味わいのある4モデルをラインナップ!

「ROKU」NYAM001 ¥35,000(税抜)

雪のようなシルバーのカラーリング。メッシュブレスを採用しているのも、上品で繊細な雰囲気を高めています。

「ROKU」NYAM002 ¥37,000(税抜)

六角形がより際立つブラックのカラー。シルバーとの違いとして、ケースとバンドの表面に硬質コーティングがされています。汚れがつきにくく、美観と耐久性がより長持ちする一本です。

「ROKU」NYAM003 ¥32,000(税抜)

ツヤ消しがされ、グッと落ち着いた雰囲気のグレーのカラー。バンドには柔らかなヌメ革を採用しています。

「ROKU」NYAM004 ¥34,000(税抜)

ケースに硬質コーティングが施されているブラック。バンドに使われているヌメ革は、黒のカラーリングによってより重厚感を増しています。

保管ケースも、もちろん六角形。色違いで複数本を購入し、横に並べてみても様になりそうです。

 

実力派デザイナーが手掛けたイッセイミヤケの「ROKU」。いつまでも飽きそうにないのは、自然本来のシンプルな美しさを体現しているからでしょう。

セイコーウオッチ(株)
0120-181-671
〈イッセイミヤケ〉公式ホームページ

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 オロビアンコ orobianco porch ポーチ

【速報】オロビアンコの豪華ポーチ3個セットが登場します!