• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(水)
900円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【無印良品】マレーシアのカレーって食べたことある? さらに広がる無印カレーの世界

無印良品のカレーは欧風からインド、タイなどのアジア系まで幅広い種類がありますが、今シーズン新たにマレーシアのカレーが登場しました。現地でよく食べられている「マサレマ」「カリアヤム」「ビーフルンダン」をお手本にしたカレーができました。

赤道に近い常夏の国マレーシアは、ムスリム(イスラム教徒)人口が多いと言われる多民族国家です。今回はカレーでは初めてのハラル認証を取得して発売します。あまり馴染みのないマレーシアのカレーを試してみました。

ココナッツミルクをたっぷり「マサレマ」

 

「マサ(=料理)レマ(=ココナッツミルク)」は、ココナッツミルクが豊富に使われた煮込み料理です。大きめのチキンとニンジンが入って、生姜とレモングラスの香りが効いています。

 

口に入れると、はじめにココナッツミルクのまろやかな味が広がり、あとからスパイスの刺激を感じます。

トマトの酸味が爽やかな「カリアヤム」

 

 

「カリ(=カレー)アヤム(=チキン)」はマレーシアの代表的なチキンカレーです。ココナッツクリームとトマトーペーストのソースに、大ぶりのチキンと野菜が入っています。

 

ココナッツクリームの濃厚さとトマトの爽やかな酸味を感じて、刺激的な辛さを和らげます。

ビーフのこくを楽しめる「ビーフルンダン」

 

 

ビーフルンダンは「CNN世界の料理ベスト50」で1位を取得したことのある料理です。牛肉の旨味にスパイスの風味と、ココナッツクリームの濃厚な甘さがある煮込み料理をカレーにしました。

 

大きめのビーフの存在感と旨味と、ココナッツクリームや野菜の甘みが一体化したおいしさです。

インドカレーともタイカレーとも違う新しさ

スパイスやココナッツクリームが多用されていますが、マレーシアのカレーはインドカレーやタイカレーとは異なるテイストでした。どれも全体にこくがあって、マイルドな味わいでした。

「カリアヤム」は唐辛子マークが4つとかなりの辛さですが、全体はマイルドさに包み込まれていて、辛さとマイルドさが渾然一体となった、複雑で豊かな味わいでした。マレーシアカレーをぜひ一度味わってみてください。

 

(取材・文・写真/栗山琢宏)

 

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 オロビアンコ orobianco porch ポーチ

【速報】オロビアンコの豪華ポーチ3個セットが登場します!