• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(金)
1173円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

コレが都市型バッグの最先端!このコラボは見逃せません!

都市型バッグの先駆けでもあるAER(エアー)。
サンフランシスコベイエリアを拠点とし、ジムバッグとビジネスバッグを融合した現代的なバッグは話題を呼び、一躍有名ブランドの仲間入りをしました。
そんなエアーが新たにコラボレーションモデルを発表しました。
相手先は“オッシュマンズ”。
過去には2018年にオッシュマンズのアニバーサリーとしてコラボした経緯もあり、今回はコラボ第2弾!
では気になるコラボ内容をチェックしていきましょう!

1 これが都市型バッグの新スタンダード。使いやすさが半端ないです!

バッグ

こちらが今回のコラボモデルである”CITY MESSENGER“です。
都市生活者向けのメッセンジャーバッグをイメージしており、細部のディティールまで考えられているバッグです。

バッグ

いくつはオススメポイントがありますが、まずは素材。
中を開いてみると、コラボのブランドダグの下側に素材タグが付いています。
面側の素材には1680D コーデュラバリスティックナイロンを採用し、耐久性にかなり優れています。
一般的なナイロン生地に比べ、耐摩擦性や引き裂きに強く、軽度の撥水性もあるのでアウトドアアイテムにも使われたりしています。

バッグ

次に収納力。
メインコンパートメントには15inchまで収納可能な、緩衝材入りのラップトップスリーブが付いており、大切なPCも安心して収納できます。
オレンジのライニングも視認性が良く、見つけやすそうですよね。

バッグ

上部には、貴重品やスマホなどを収納できるポケットも付いているので、仕分けも便利!

バッグ

そして一番のオススメポイントは使い勝手の良さ。
クイックアジャストストラップを採用しており、片手でストラップの長さを調整できます。
この機能って意外とあると便利で、自転車や、バッグの向きを変えたい時などにスマートに長さを調節できるので、あると重宝します。

バッグ

さらに注目して欲しいのがこのサイズ感。
容量は11.1Lと一般的メッセンジャーバッグより小ぶりなので、肩に掛けても背中や前に背負っても大きさが気になりません!
特に荷物が少なめの人にはジャストなサイズ感だと思うので、是非とも試して頂きたいです。

バッグ

スーツケースにもセットアップできる構造になっているので、旅先や出張のサブバッグなんて使い方もできますよ!

バッグ

素材や機能性、サイズ感など都市型バッグの新スタンダードとして今回のコラボモデルを紹介させて頂きました。
モノが良すぎたので都会人だけのものにするにはもったいないです笑。
販売店もオッシュマンズだけらしく、争奪戦が予想されます。。。。
少しでも気になった方は、お早めにチェックしてみてください。

[AER×OSHMAN’S—CITY MESSENGER—]

バッグ

都市のプロフェッショナル向けにデザインされた多目的なショルダーバッグ。左右両方での使用が可能なリバーシブルなショルダーストラップを搭載し、洗練されたルックスに日々の必需品をスマートに整理するための機能が備わっている。
サイズ:W41×H28×D13cm
容量:11.1L
重さ:680g
カラー展開:ブラック・グレー
¥17,800(税抜き)

[問合せ先名]
オッシュマンズ新宿店
TEL:03-3353-0584
URL:https://www.oshmans.co.jp/

スタイリスト 小林 知典

この記事をシェアする

関連記事

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 nano nanouniverse ナノユニバース 財布 長財布

カードが36枚入るうえ、出し入れしやすい!さらにスマホも入っ…