• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(月)
1136円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

この秋、芸術を浴びよう! スイスのアートが集結した「FormSWISS」展

今年の夏は酷暑でしたが、いよいよ秋を感じるようになってきましたね。
過ごしやすい気候になったことで、何か始めたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、秋といって思い浮かぶものと言えば、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋など......。
なかでも、この秋にぜひ体感していただきたいのが、芸術の秋です!

そこで、ご紹介したいのが、10月23日(金)から11月3日(火)まで都内各所で開催される「FormSWISS」展です。
デザインプラットフォーム「Form(フォーム)」が在日スイス大使館の協力のもと開催する、現在進行形のスイスのビジュアルコミュニケーションデザイン(グラフィックデザイン、タイポグラフィ、モーショングラフィックスなど)と、そのデザイン的思考やライフスタイルにフォーカスしたデザイン展となっています。

FormSWISS スイス デザイン展

どんな展示がされるのか、ご紹介していきたいと思います。

豪華な団体が結集しました!

こちらのイベントでは、3つの会場をメインとし、15組の作品が展示されます!
そのラインナップは錚々たる顔ぶれとなっております。

具体的には、

世界最大のアートイベントArt Baselのアートディレションを行 うGavillet & Cie(ギャヴィエ&シ)、
スイス国内のデザイナーた ちの間でいま最も注目を集める新鋭Kasper-Florio(キャスパー・ フロリオ)、
世界中から注目される新世代の書体デザインスタジオ、 Swiss Typefaces(スイス・タイプフェイシズ)、
世界のハイファッ ションを代表するRick Owensのグラフィックなどで注目を集める Notter+Vigne(ノッテル+ヴィーニュ)
などなど。

FormSWISS スイス デザイン展

さらに、会場構成は、建築家・中村竜治氏が担当。
主催はデザインスタジオの&Formです。

普段の生活のなかではなかなか味わうことができない、芸術を全身で浴びることができるはずです。

先着45名限定! プレミアトークイベントも開催

今回のプログラムにあたって、10月30日には、トークイベントも開催されます。

第一部は「行動するデザイン」。
動的に活動し、社会や教育への関わり方を模索するプラット フォームを基軸にこれからの運動性のあるデザインについて考えます。
登壇者はデザイン都市・神戸の拠点として運営されるKIITO のプロデューサーでもあり、社会の仕組みや仕事を子供たちとクリエーターが共に作るプログラム「ちびっこうべ」を生んだ永田宏 和氏、
日本最大のデザインカンファレンスDesignship代表の広野 萌氏、そしてForm主宰の丸山新。

それぞれの活動と視点からみる、自発性のあるデザインについて話し合われます。

第二部は「これからのデザイン」。
デザインの領域が広がっていくなか、これからのコミュニケーショ ンデザインの領域について多分野にまたがるクリエイティブの視点から考えます。
登壇者は、
Netflix日本のマーケティングを統括し、デザイ ンの視点を常に持ってクリエイティブとビジネスの接点を作って きた稲本弾氏、
常に世界の音楽シーンを意識し国内外において活 動してきたDJの松浦俊夫氏、
リサーチと実験に立脚した独自の表 現手法でデザインをする安藤北斗氏。

3名を迎え、多角的にこれからの デザインやクリエイティブをコミュニケーションから見つめられます。

また、無料のオンラインライブも開催されます(https://formtokyo.com/swiss/1133/

スイスデザイナーたちによるオリジナル商品も発売!

「FormSWISS」に登場した現在のスイスデザインを代表するトップデザイナー 3組よる、THINK OF THINGSセレクトのコクヨ定番 ノート3種をリデザインしたオリジナルコラボレーションノートも発売されます。
センスが光るおしゃれなノートを手に入れれば、日々の勉強にも力が入ること間違いなしです。

FormSWISS スイス デザイン展

さらに、展示会場限定販売となるオリジナルデザインのTシャツとトート バッグも販売されます。


出展デザイナーたちによる「Form = かたち」をそれぞれに表現されたデザインになっています。数量限定のためお見逃し無いようチェックしてみてください!

いかがだったでしょうか。
スイスデザインの今を感じることで、芸術の秋を存分に味わってみてください!

 

【イベント概要】
10月23日(金)-1 1月3日(火)*入場料無料
THINK OF THINGS[原宿]
1 1:00–19:00  東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-1  www.think-of-things.com

BOOK AND SONS[学芸大学]
12:00–19:00 東京都目黒区鷹番2-13-3  www.bookandsons.com

FormGALLERY[原宿]
1 1 :00–19:00 東京都渋谷区神宮前1-10-7-103  www.formtokyo.com

【公式SNSはこちらより】
FB:
https://www.facebook.com/formtokyo/

Instagram:
https://www.instagram.com/formtokyo

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 12月号 付録 特別付録 マーモット marmot ショルダーバッグ

マーモットのショルダーバッグは3つのポケット搭載で使いやすさ…