これはカップ麺史上最高のクオリティ! 新発売のつけ麺に本気で唸った!

編集部/柚木

明星 究麺 つけめん 魚介豚骨醤油だれ」。
MG_4633
 
6月28日に発売されたばかりの新商品です。
ソース焼きそば、ちゃんぽんと、究麺シリーズは続々と新商品が登場中。
ついにつけめんまで発売されました。
レビューしてみようと思います。

 


まずつけだれを作ります。

MG_4635
 
つけだれ、かやく、魚粉ふりかけをカップに入れてお湯を。

MG_4642
 
魚粉がたっぷり。見るからに濃厚な感じです。
具はねぎ、メンマ、チャーシュー。
ローストされたねぎも入ってます。

MG_4647
 
つけだれを作っている間に麺がゆであがる。
湯切りをしているので麺はほかほか。
いわゆる「あつもり」状態です。 

MG_4649
 
完成!
麺用、つけだれ用と容器も分かれていて、完全につけめん。

MG_4654
 
いやいや、お世辞じゃなくて、これはおいしい!!!

正直なところ、
よくわからないつけめん屋に行くなら、こっちを選びます。
値段も237円(税別)と、お店の1/3くらいですし。

おいしさのポイントはいくつかありますが、


・もっちもっちの太麺でしっかりしている
・麺自体に旨味がきちんとある
・太麺なので、麺がつけだれによくからむ

つけだれ
・魚粉たっぷりでお店のつけだれのよう
・ほどよい酸味がいい感じ
・時おりピリリとする唐辛子がいいアクセント
・甘さ、辛さ、酸味のバランスがちょうどいい

というところでしょうか。

具がやや貧弱なのと、麺の量がもうちょっと多ければとも思いますが、
カップめんとしては相当なクオリティだと思います。

これはぜひ一度試してみてほしいです!
おすすめ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月7日(金)
890円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから