• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(月)
1136円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

自動給水機能で失敗ゼロ!Botaniumでオシャレに楽しむ水耕栽培!

Botanium¥16,500 カラー(左より) ローレルグリーン/スモークホワイト/アッシュグレー

害虫や病気、根腐れなどの植物の症状に気づけるのも、愛でる余裕があればこそ。でも、忙しさにかまけて水やりやお世話を忘れてしまうことってよくありますよね。

緑のある生活に憧れはするけれど、結局は枯らしてしまう…。そんな罪悪感で園芸から遠ざかっている人にうってつけのプランターが登場しました。

用意するのは水と電力だけ!

Botaniumは水耕栽培キット。写真のような鉢植えの作業をすることなく、園芸初心者にも気軽に栽培を楽しむことができます。

本体サイズ:136mm×250mm   付属品: ハイドロカルチャー、 液体栄養素、ユーザーガイド、 USBコンセント

使い方は簡単。まず本体下部のタンクに給水。そこに必要な量の液体栄養素を加えます。本体上部を取り付け、ハイドロカルチャーを投入。種をまき、コンセントを繋ぎげば完了です。

自動給水で手間なし!

Botanium が本体下部のタンクから3時間おきに水を汲み上げ、ハイドロカルチャーの上に水を注いでくれます。

照光はLEDや蛍光灯でOK。バジルやトマト、トウガラシ、イチゴやルッコラなど、さまざまな植物を室内で育てることができます。

また、土を使わないので、土を介する害虫や病気の心配が無いのもうれしい。水の加減が難しいハイドロカルチャーですが、適量の水を自動的に与え続けてくれるBotaniumなら、根腐れやカビの心配もありません。

たまに本体サイドの窓からタンクの水位を気にしてあげるだけで、あとは勝手に植物が育ってくれます。タンクの水は循環して再利用され、数週間から1か月もつので、出張や旅行の多い人でも安心です。オフィスにも置きやすいシンプルなデザインで、ローレルグリーン/スモークホワイト/アッシュグレーの3色で展開中。

手間をかけずに収穫の楽しみを味わえる、とってもスマートな水耕栽培プランターBotaniumは、GlotureのECサイトで現在発売中です。

Botanium 商品サイト:
https://gloture.jp/products/botanium

Gloture
https://gloture.jp/

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 12月号 付録 特別付録 マーモット marmot ショルダーバッグ

マーモットのショルダーバッグは3つのポケット搭載で使いやすさ…