MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    「あそこにウォーリーが!?」足下に目が釘付けなVansのWhere’s Waldoコレクション

    子どもの頃、よく図書館で探した“赤いストライプのメガネさん”ときたら、「ウォーリーを探せ!」。初版から34年を経た現在も38ヶ国30言語で翻訳される、世界中で愛されるキャラクターです。

    3月12日、ストリートカルチャーを牽引するVansは、「ウォーリーを探せ!」シリーズにオマージュしたコレクションを発売します。

    フットウェアは定番のシリーズから

    (写真左から)スケートハイ ¥11,000/オーセンティック ¥8,800/オールドスクール ¥9,900/クラシックスリッポン ¥8,800 ※全て税込価格

    Vansの定番4型から、幅広いサイズで展開するフットウェア。

    スケートハイには、ウォーリーの天敵であるオドローのイメージカラーを配色。よくみると黄色のチェッカーボードの中にキャラクターたちがちらほらと顔を出しています。

    Vanのブランドルーツであるオーセンティックのアッパーには、ウォーリー史上最難関ともいえるページをプリント。ウォーリーみたいな人たちだらけの“ウォーリーの国”を、絵本ではなくシューズで楽しめます。

    オールドスクールでは、赤のストライプとブルーでウォーリーテイストをシューズ全体で表現。シューレースのクエスションマークと、アウトソール側面にプリントされた世界各国のロゴがたまらなくキュートです。

    クラシックスリッポンのアッパーには、記念すべき絵本第1作をプリント。靴を脱いだときに現れるインソールのウォーリーにも和まされます。

    大人用アパレルは6アイテム

    休日に子どもとリンクコーデができる、大人用アパレルはキャップを含む6アイテムで展開。

    WALDO WIZARD SS(WHERE'S WALDO) WHITE RACING RED ¥4,400/JOCKEY (WHERE'S WALDO)WHITE RACING RED ¥3,850(ともに税込)

    STAMP SS (WHERE'S WALDO) POSTAGE ¥4,400(税込)

    (写真左から)PO (WHERE'S WALDO) CEMENT HEATHER ¥8,800(税込)
    STRIPE POCKET SS (WHERE'S WALDO) WHITE RACING RED ¥4,400(税込)
    HOUSER SS (WHERE'S WALDO) WHITE RACING RED ¥6,600(税込)

    シャツのポケットからは白ひげの魔法使いとウォーリーが、ストライプTシャツからはウォーリーが手を振っています。さりげないワンポイントが粋なデザイン。

    豊富なサイズ展開

    また大人から赤ちゃんまで楽しめるのが、Where’s Waldoコレクションの魅力のひとつでもあります。

    キッズサイズは、大人と同じモデルが16.5、17.5、18.5、19.0、20.0、21.0、22.0cmで用意されています。

    12.0、13.0、14.0、15.0、16.0cmのインファントサイズもあります。親子だけでなく、兄弟でもコーディネートを楽しむことが可能。

    STAMP SS BOYS (WHERE'S WALDO) POSTAGE ¥3,850(税込)

    重ね着しやすい白いTシャツ。家族でお揃いにしやすいシンブルなデザイン。

    SNAPBACK BOYS (WHERE'S WALDO) RACING RED ¥3,300(税込)

    子どもがどこにいても、すぐ見つけることができそうな真っ赤なキャップ。すぐどこかに行ってしまう小さな冒険家に被せてあげたい。

    PO BOYS CEMENT HEATHER ¥6,600(税込)

    フードの中のウォーリーストライプがグレーに映えます。


    (左)STRIPE SS BOYS (WHERE'S WALDO) WHITE RACING RED ¥3,850(税込)
    (右)BEACH SS BOYS (WHERE'S WALDO) FIND STEVE/BEACH ¥3,850(税込)

    ビーチシーンがプリントされたTシャツでは、絵本のようにウォーリー探しを楽しむことができます。きっと子どもが友達に見せびらかすであろう1枚。

     

    ウォーリー作品とコラボしたWhere’s Waldoコレクション。大人もこの靴を履いたら、ついつい夢中になって自分の靴を見つめ続けてしまいそう。ウォーリーを探したあの頃の好奇心を思い起こさせてくれる、ステキなアイテムたちです。

    VANS JAPAN (03-3476-5624)
    vansjapan.com

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…