MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

ザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けバッグがモダンにアップデートしてカムバック!

ザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けバッグがモダンにアップデートしてカムバック!

プロクライマーであり、TNFアスリートの平山ユージ氏と共同開発された背景をもつBC Climbing Bagが、この度直営店限定仕様で3月19日(金)よりカムバック決定!

吉田カバンの注目ブランド「POTR スコープ」が買いなワケ、夏の“背中の汗問題”を解消する最強作 ほか【仕事カバンの人気記事ランキングベスト3】(2024年5月版)

ザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けバッグがモダンにアップデートしてカムバック!

BC Climbing Bag M カラー サイズ:50.5x32x16cm / 25L ¥18,000(税抜)

 

ザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けバッグがモダンにアップデートしてカムバック!

BC Climbing Bag S サイズ:44x28x14cm / 16L ¥15,000(税抜)

1990年代から2000年代頭まで展開されていたBC Climbing Bagは、背面に設けられた2way仕様のグラブハンドルがアイコニックなデザインで、ザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けのバッグパック。クライミングロープやシューズなどクライミングギアの収納に長け、メインコンパートメントのジッパーをあえて外側に設置したことで、縦でも横でもジッパーを開いた際に中身の視認性を高め、荷物の出し入れをスムーズにしています。

 

ザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けバッグがモダンにアップデートしてカムバック!

素材には、数々のエクスペディションを支えてきたベース・キャンプ・ダッフルと同じ耐久性、耐水性に優れる1000D TPEファブリックラミネートを使用。さらに擦れが起こりやすいボトムは840Dナイロンで補強。

 

ザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けバッグがモダンにアップデートしてカムバック!

現代版にモディファイされた直営店限定仕様の本作は、内部にペンなどの収納に便利なメッシュジッパーポケットとPCスリーブを配置。

 

ザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けバッグがモダンにアップデートしてカムバック!

背面のグラブハンドル横にもジッパー付きポケットを新たに備え、ガジェットなど小物の収納に優れた現代的な仕様に。

 

3月19日(金)よりザ・ノース・フェイス オルター、ザ・ノース・フェイス スタンダードなど全国の主要な直営店て発売予定ですので、気になる方はお店でチェックしてみて!

ザ・ノース・フェイス オルター
03-6427-1180
https://www.goldwin.co.jp/tnf/

取材・文/本間 新

 

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

コーチ「大人の色気があふれ出す」大正解バッグ、ザ・ノース・フェイスの“すごい進化系”ほか【バックパックの人気記事ランキングベスト3】(2024年5月版)

「これは反則級の高コスパ」 ザ・ノース・フェイスの“実用性ピカイチ”なトートバッグは仕事にも活躍する!/編集長のお墨付き『コレ買いです』Vol.60

「最高の体験を味わえる」ザ・ノース・フェイス、ビルケンシュトックが無敵! “この夏の主役級”アウトドアサンダル2傑

【即買いな撥水最強アウター】ザ・ノース・フェイス名作ほか スタイリストがガチで推す“雨でも無敵”な傑作ウエアベスト3

ザ・ノース・フェイス「アウターとしても活躍する」高機能シャツ、コールマンの“圧倒的にタフ”な優秀カバン ほか【アウトドアブランドの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

「一生モノ」大人が履くべきレッドウィング、ザ・ノース・フェイスの“新発想ブーツ”ほか【靴の人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ