• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 6月号

5月9日(土)
891円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

やっぱりハーゲンダッツはすごかった!4月発売の新作に注目!!

編集部/池田

先日、ハーゲンダッツの新作発表会にお邪魔してきました。

どんな新作かは全く聞かされておらず、
期待に胸ふくらませて行くと……。

出てきたのがこちら 
2011春2品 

その名も「クレープグラッセ」。

(グラッセとは…「氷」「アイスクリーム」などの意味を持つフランス語。)
 

商品開発をスタートしたのが1999年(!)。
そして、クレープで包むアイスを作ろうと絞って開発を始めたのが2002年(!!)。
なんと10年以上の歳月を経て完成した新製品。

目指したのは、クレープリー(クレープもしくはガレット専門店)で食べるような、
しっかり厚みがあって柔らかく、もちもちした触感のクレープ。

凍らせても柔らかさを損なわないクレープ作りは本当に難しく、
素材や焼き加減にこだわり、何度も試行錯誤を重ねたそう。

しかし、そこは天下のハーゲンダッツ。
ばっちり実現してくれました。

味は2種類。

キャラメル&クッキークランチ
キャラメル断面

濃厚なキャラメルアイスと、とろりとしたカラメルソースのほろ苦さがマッチし、
そこにサクサクとした食感のグラハムクッキーが、
食感、味ともにアクセントを加えています。
そして、これらをふわふわしっとりのクレープ生地が包みこんで、
甘くなりすぎないようにバランスを取っています。

ストロベリーチーズケーキ
イチゴ断面

こちらは、さわやかさを残しつつもコクがあるクリームチーズアイスに甘酸っぱいベリーソース、
こちらにもサクサクのグラハムクッキーが入っています。
それぞれの個性が際立ちながらも、クレープ生地が味をうまくまとめている印象です。

ソースも惜しみなくたっぷり入ってます。
ソース間

長い年月をかけ、試行錯誤を重ね、完成されたクレープ生地は厚みもしっかりあって、しっとりと口当たりもよく、ほんのりバニラの味がします。
厚さ強調

箱の側面には「食べごろ」も表記してあります。
食べごろ表記

カロリーも高すぎないのが嬉しいところ。
カロリー

当日はナイフとフォークで食べたのですが、
もってるとこ

このように手で持って食べることもできます。

甘すぎず大きすぎず、食後や軽く甘いものを食べたいときなんかにいいと思います。

4月25日(月)より280円で、
全国のコンビ二エンスストアおよびハーゲンダッツショップで
発売されます。

発売はまだ少し先ですが、
かなりおススメの逸品ですので、お楽しみに!

 

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

ビームス BEAMS monomax モノマックス

BEAMSのトートバッグは創刊150号記念付録だからできた豪…