MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

CIEで見つけた! キャンプに使えるバッグ2選!

7月も終わりにかけ、いよいよ本格的な夏シーズンに突入してきますね。
例年のようにはなかなか出かけ辛いですが、相変わらず人気なのがキャンプ!
そんな最中、本誌でも大人気ブランドであるCIE(シー)よりとある新作情報が入ってきました。
なんでもキャンプにピッタリなバッグらしく、早速気になってチェックしてきました。
今回は“CIE(シー)で見つけたキャンプに使えるバッグ2選”をテーマに紹介していきます!

1 火に強い素材だからアレで大活躍します!

キャンプ

まずは1つ目。
コットン地のキャンバストートに見えますが、秘密は素材にあります。

キャンプ

素材に用いられているのは、ALBERTON®という生地。
これは日本の生地メーカーで、本格的なアメリカンダック生地を作ることで評判の高い会社なんです。
では実際キャンプのどこで活躍するのか?
実はこの生地にはまだ秘密があって、難燃素材を織り込んでいます。
縦糸にコットン、緯糸には自己消火性を有した難燃繊維のモダクリル繊維(カネカロン®︎プロテックスM)を配し、染色をした後で表面に難燃顔料コートを施しています。
それにより生地の難燃性と防水性をアップさせ、色落ちを軽減する為に生地洗いを施しているそうです。

キャンプ

火に強く燃えにくい素材ということは。。。
そう、焚き火グッズの収納で活躍するんです!
難燃素材を用いることで、火の粉が飛んできても穴空きを防いでくれますし、耐久性もある素材のためガシガシ使えて、焚き火関係のグッズなどを収納するのにも最適というわけです。
使っていくうちにどんどん味も出てくると思うので、育てたくなるバッグですね。
燃えないわけではないので、あまり火の近くに置くのはご注意ください。

モデル名:DUCK CANVAS TOTE BAG L SIZE -GUNMAKU Ver-
サイズ:W50×H33×D15cm
素材:コットン100% ・アクリル100%・カウレザー
カラー:COYOTE/ OLIVE / NAVY
¥17,600

2 見た目からは想像できないハイスペックなバッグがコレ!

キャンプ

2つ目がこちらのバッグ。
格子状のテープデザインが特徴のトートバッグですが、実はこちらも生地に秘密があります。

キャンプ

本体生地に用いられているのは、オリジナル生地であるCORDURA® POLYCARBONATEを使用しています。
ベース生地には摩擦、引裂きに強い耐久性に優れたCORDURA®305Dポリエステルオックスの表面に通常のPUコーティングに比べ耐摩擦性、耐摩耗性、耐光性、加水分解による劣化スピードが遅い耐久性に優れたポリカーボネイト加工を施した防水性、撥水性に優れた素材を採用しています。
これにより水に強く・摩擦や引き裂きに強い・劣化にも強いという超ハイブリット素材を用いたトートバッグが完成しました。

キャンプ

水に強いとなれば、ビーチキャンプや湖畔キャンプなどでも活躍してくれそうです!
着替えや飲み物、グランドシートなどを収納するのに役立ちそうです。

キャンプ

さらにショルダーストラップを外せば、独立したボディバッグとしても使えちゃうのが凄いところです。
貴重品などを入れてボディバッグとして使うのもアリですね!

モデル名:GRID3 2WAY TOTEBAG
サイズ:W46×H33×D16cm
素材:ポリカーボネイト100% ・ポリエステル100%・ナイロン100%
カラー:BLACK/ OLIVE
¥23,100

今回は人気ブランドCIEより、キャンプで役立つバッグを紹介してみました。
どちらもキャンプでよくあるシーンだと思うので、重宝しそうです。
キャンプだけでなく、もちろんタウンユースでも使えるバッグなので気になった方は是非ともチェックしてみてください。

[問い合わせ先]
リアルワークス
TEL:06-6262-2350
URL:https://www.lialworks.co.jp

文/スタイリスト 小林 知典

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…