ニューバランスのフィット感を向上させる、便利な“紐の結び方”、教えます!

2013/09/25

編集部/高田

1400996などなど、最近のニューバランス・ブームはスゴイですよね!

個人的にニューバランスは、ジャストサイズで履くよりハーフサイズ大きい方が、全体のバランスがよく見えると思っています。ただ、そうするとややフィット感がゆるくなるので、それを補うために紐をキツめに結ぶか、もしくはそのまま歩き続けるかしかありません……。
そこで今回は、フィット感を抜群によくする紐の結び方をお教えしましょうー。
IMG_4033
 

僕が愛用しているのは「M2020」“Made in USAが誇る最高峰”という
ウワサ通り、フッカフカの履き心地は本物。自分の中でもNo.1です!
さて、僕のジャストサイズは26.5cmなのですが、ゆとりを持たせたく27cmにしました。
ちなみにこの「M2020のグレー」にはウイズ(足囲)が2種あって、D(やや細)とEE(標準)のいずれかを選びます。(正しいウイズの計り方は公式HPで紹介されてます)
 

IMG_4034
 一番の上の穴には紐を通さないことが多い。でも、そうするとカカト部分がゆるくなりがち。かと言って、こうして一番上まで通すとキツくなりすぎて、脱ぎ履きしづらいデメリットも。

IMG_4035
 そこで、まず一番の上の穴にそのまま紐を通して輪を作る。

IMG_4036
反対側も同じように通して輪を作ったら、紐を交差させるようにしてそれぞれの輪に通す。


IMG_4039
左右の紐を交差させて輪の中に通したら、あとはギュッと締めるだけ。


IMG_4040

このように結ぶと左右均等に締められて、カカトのズレがなくなります。また、ゆるめたいとき、キツくしたときの加減がしやすく、
手早くフィット感を思い通りに調整できます!

 さぁ、コレであなたのニューバランスの履き心地は飛躍的によくなるはず。

ぜひお試しくださいー。

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読