キッチンをすっきり&モダンに。MoMA Design Store発のキッチンツールが秀逸すぎる!

2016/09/13

ひとり暮らしをしていると、自炊が面倒に感じる。これって世代や性別を超えた“あるある”だと思うんですが、一方で料理自慢に対する憧れもやっぱりありまして(笑)。で、どうしようかと考えたところ“キッチン自体を魅力的にしたらいい!”そんな答えに辿り着いたわけです。そこで、今回紹介しますのは「チョップス カッティングボード&ナイフラック」。ニューヨーク近代美術館(MoMA)のパーマネントコレクションを選定しているキュレーターがセレクトしているのも信頼にたるポイント!
119696_b1_chops_cutting_board_and_knife_rack
2枚のまな板とスタンドで構成される本作は、まな板の裏面に内蔵されたマグネットがポイント。使い終わったらスタンドを定位置に、すっきりと保管できるんですね。おまけにスタンドはナイフを刺しておけるスリット付き。こうした出番の多いキッチングッズが、清潔に、それでいて美しくレイアウトできるって、じつは思っている以上に気分が上がる! 今日も料理してみようかな~とまではいかなくても、普段は見て見ぬふりをしていたキッチンがちょっと好きになるだけで、ズボラ感は抑えられますからね! いつでもひとをお招きできる環境に、また一歩近づくってわけです!

=商品情報=
商品名/チョップス カッティングボード&ナイフラック
発売予定/2016年9月中旬発売
価格/10,000円(包丁別売)
サイズ(cm)/ W35×D5×H26cm
重量/3.6kg
素材/ラバーウッド、鉄
問い合わせ/MoMA デザインストア 表参道
TEL 03-5468-5801
https://www.momastore.jp

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグから探す

MonoMax Webを購読する

Twitterでフォロー

@MonoMaxWEB

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読