MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

TIMEX(タイメックス)から創業地の名を冠した新シリーズ6種がリリース

1854年にアメリカ・コネチカット州 ウォーターベリーに創業し165年以上の長い歴史を誇るウォッチブランド・TIMEX(タイメックス)は、創業地の名を冠したシリーズ「Waterbury Legacy(ウォーターベリー レガシー)」をローンチ。
timex,タイメックス
10月8日(金)よりAmazonにて予約受付開始、10月15日(金)よりタイメックス公式オンラインストアにて予約受付開始、10月20日(水)より一般発売を開始します。

ラインナップするのは、大胆なカラーリングを施した、バリエーション豊かな6種類。
timex,タイメックス「TW2V17300」シルバーホワイト
timex,タイメックス「TW2V17800」ペールピンク
timex,タイメックス「TW2V17900」ディープオレンジ
timex,タイメックス「TW2V18000」ゴールデンサン
timex,タイメックス「TW2V18100」ビリヤードグリーン
timex,タイメックス「TW2V18200」スカイブルー

■共通スペック
価格:各1万9800円
ムーブメント:クォーツ
ケース径:41㎜
防水:5気圧防水
素材:SS
仕様:デイ・デイト表示、蓄光(時分針、アワーマーカー)

「ウォーターベリー レガシー」は5連ブレスに縦縞ベゼルと、アメリカではビジネスシーン以外にストリートでも人気のある、分かりやすいデザインが特徴です。
手ごろな価格帯で、それでいて素材とデザインはハイクオリティという、まさに“アメリカの良心”と“アメリカン・ユーモア”を融合したタイメックスならではの魅力が詰まった新シリーズです。

=詳しい情報はココをチェック!=
タイメックス公式サイト内特集ページ
https://www.timexwatch.jp/c/topics/20211008

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求した長財布!【付録速報】

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求し…