MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(火)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

不朽の1950年代テイストをイメージしたザ・クロックハウスのカスタマイズソーラーウォッチ 第2弾!

ザ・クロックハウスはプライベートウォッチブランド・THE CLOCK HOUSE(ザ・クロックハウス)より、カスタマイズソーラーウォッチ第2弾「クラシックフォーマル」をローンチ。
クロックハウス,時計
ザ・クロックハウスの実店舗およびオンラインストアにて10月15日(金)より発売を開始しました。
クロックハウス,時計
プロダクトコンセプトは「不朽の1950年代テイスト」。
1950年代はクリスチャン・ディオールが1947年に打ち出したニュー・ルックスタイルを中心とした、クラシカルで上品なファッションの時代。
オードリー・ヘプバーンやグレース・ケリー、ジェームズ・ディーンなど、スターが着用したサブリナパンツやAラインスカート、ドット柄ワンピース、ジーンズなど、当時の映画スターが着こなしたスタイルは現代でも支持され続けています。

そんな連綿と人々を魅了してきた50年代のプロダクトのテイストを、第2弾となるカスタマイズソーラーウォッチ「クラシックフォーマル」に表現。
クロックハウス,時計
時計のケースには、サーキュラー(円磨き)、ミラー(鏡面磨き)、バーティカル(垂直磨き)、サンドブラス(梨地)と4種類もの磨き分けを施すなど、繊細なオートクチュールのように細部にまでこだわりを追求。
50年代の腕時計に多く見られるアクリル製ドーム型風防を採用することにより、ヴィンテージムードを醸し出しています。
もちろん視認性を損ねないよう、風防の厚みをミリ単位で調整するなど、使いやすさも追求しています。

■ウォッチヘッド 価格:1万5400円(38㎜径)、1万3200円(30㎜径)
クロックハウス,時計
クロックハウス,時計

共通仕様:ソーラー駆動(フル充電6か月)/3気圧防水/アクリルガラス製ドーム型風防/SSケース

■バンド 価格:各2750円(18㎜サイズ・全4色、14㎜サイズ・全4色)
クロックハウス,時計

共通仕様:ダブルチェンジャブルタイプ/表面素材はカーフ(牛)革ワニ型押しバンド/裏面素材は東レ製ウルトラスエード
カラーバリエーションは、高級感のある「ジェットブラック」、知的な「チャコールグレー」、堅実な「コーヒーブラウン」、柔和な「カシミヤベージュ」の全4色。

テーラーで使う風雅な光沢をもつシルク糸をイメージしたバンドカラーをチョイスしています

■バックル
クロックハウス,時計

共通仕様 ワンプッシュ三つ折れタイプ/素材:ステンレススチール
各1650円(16㎜サイズ・全2色、12㎜サイズ・全2色)

カスタマイズウォッチは、ウォッチヘッド(時計本体)6種、バンド4色、バックル2色を用意。
クロックハウス,時計
クロックハウス,時計
クロックハウス,時計
時計本体とバンドは別々に購入ができ、さらにバンドはワンタッチで着脱が可能なチェンジャブル仕様で、パターンオーダーのように気軽に自分の嗜好に合わせカスタマイズできます。

=詳しい情報はココをチェック!=
ザ・クロックハウス公式オンラインストア
https://www.theclockhouse.jp/

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

SHIPS じゃばらポケット付き高機能トートバッグ

【付録速報】整理して取り出しやすい「じゃばらポケット」付きト…