MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

モノマックス6月号 通常号

最新号のご案内

モノマックス6月号 通常号

2022年5月9日(月)
特別価格:990円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

大人ワイルドなバイクを乗りこなす

美しく、逞しく、そして心地良く

 老若男女、ワイルドな雰囲気に憧れるライダーは多い。ネイキッドやスーパースポーツタイプのバイクも良いが、確固たる存在感、ワイルドなライディングスタイル、そして自由をイメージさせるのは、やはりアメリカンやクルーザータイプ。またそれらのバイクは”速さ”よりも”心地良さ”を求めるライダーにマッチするバイクでもある。さらに一味違った個性も欲しいという人であれば、ピッタリのブランドがある、それがアメリカの歴史あるバイクブランド、インディアンモーターサイクルだ。

 今回は、その中でも高い人気を誇るモデル「スカウト ボバー」をご紹介。ワイルドかつ優雅なボディにパワフルなエンジンを搭載、爽快な走りはもちろん、ディテールも美しく、所有感も満たしてくれる。無駄を省いたバイクらしいスタイルに一目惚れする人も多く、また大型バイクながらも気負わず乗れるモデルであることから、永く付き合うことができ、手に入れる価値のある一台となっている。

心を躍らせるスタイリングと走り

存在感溢れるロー&ロングボディ。ワイルドな印象を与えるスタイリングのポイントは、短くカットされた前後のフェンダーやローライズハンドル、タンクサイドのシンプルながらも映えるライセンスプレートにバーエンドミラー、そしてブラックアウトされたホイール、エンジン、マフラーエンド。

 その精悍なボバースタイルのパワートレインには、パワフルな走りと刺激的な加速を生み出す先進の1133cc水冷Vツインエンジンが搭載されている。トランスミッションのレスポンスも高く、ゆったりとした走りからスポーティでアグレッシブな走りまで、幅広いライディングを心地よく楽しむことができる。

快適なライディングポジションと便利な装備も魅力

 

一見、その大柄なボディに尻込みしそうだが、スマートなローシートにまたがると、その足つきの良さに安心し、快適な座りに思わず笑顔が出る。さらにローライズハンドルとの組み合わせによって、ストレスのない自然な前傾姿勢をとることができるので、街乗りや高速ライド、そしてワインディングにおいて疲労も抑えることができる。メーターはバイクらしさを感じることができるシンプルなアナログメーターにデジタルマルチディスプレイをプラス、またメーター横にはUSBポートが設置され、スマートフォンの充電ができるのも嬉しいところ。

 また人気のスカウトシリーズには、今年新たなモデルとして「スカウト ローグ」(¥1,949,000(税込)〜)が追加。クォーターフェアリングやミニエイプハンドル、スポーツスタイルシート等、よりもアグレッシブなスタイルを求める人はこちらもオススメとなっている。

個性を出せる豊富なカラーバリエーション

同じ車種でもカラーリングで雰囲気というのは結構変わるもの。カラーバリエーションの豊富さも魅力で、スタンダードでシックな単色のブラックメタリック、ブラックスモーク、チタニウムメタリック、マローンメタリックスモーク、そしてモダンで個性も出せるツートーンカラーのシルバークォーツスモーク、アルミニウムジェイドスモーク、サンダーブラックアズールクリスタル、インディレッド、ブルースレートスモークの計9色をラインナップしている。

INDIAN SCOUT BOBBER

【スペック】

全長×全幅×全高(mm):2270×860×1045

シート高(mm):649

総排気量(cc):1133

エンジン:水冷60度Vツイン

最大トルク(kgf・m/rpm):9.9/5600

燃料タンク容量(L):12.5

価格:¥1,869,000(税込)〜

【問い合わせ】

ポラリスジャパン TEL.045-670-9135

公式ホームページ www.indianmotorcycle.co.jp

写真提供/ポラリスジャパン

 

ライター/安室淳一

ライター/安室淳一

クルマ、バイク、自転車専門誌の編集を経てフリーランスに。現在は乗り物とそれに関連するギアやファッション、遊び方等を中心に、雑誌、WEB、カタログ、広告等で編集・執筆活動中。

Instagram:@freerider1226

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

トラディショナル ウェザーウェア 大容量長財布

もう、悩まない! たっぷり入る収納力と取り出しやすさを追求し…