MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    【人気急上昇!】部屋がゴルフ場に!? Phigolf(ファイゴルフ)で、世界最高峰の名コースを自宅でリアルに楽しめる!

    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    まもなくゴルフの大敵、梅雨の時期が到来します。また、コロナ禍でなかなか外出しにくい今の時代、「あー、ゴルフしたい!」熱は高まる一方です。
    そんな悶々とする我々MonoMaxゴルフ部の元に、1つの情報が届きました。

    おうちで楽しめる、超リアルなゴルフシミュレーターがあるってよ。
    その名も「Phigolf(ファイゴルフ)」っていうんだよ。

    早速、このファイゴルフを入手できたので、その魅力をレポートしていきたいと思います!

    そもそも「ファイゴルフ」とは?

    「ファイゴルフ」は場所を選ばず、好きなタイミングでゴルフの練習やゲームとして楽しめる、昨今大注目のモバイルシュミレーター。

    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    世界最高峰のコースがリアルに再現されているだけではなく、実際にプレーしているようなリアルなスイング感覚を味わえます。
    アメリカEC市場では売り上げ最上位を獲得し、2021年にはAmazonジャパンのゴルフ練習ツールのカテゴリーでNo.1ベストセラーに選ばれています!

    Phigolf(ファイゴルフ)【2021強化版・日本公式】WGTゴルフシュミレーター

    Phigolf(ファイゴルフ)ゴルフシュミレーター【日本公式】LINE FRIENDS Edition

    準備はとっても簡単!

    今回は、iPhoneを使って、Phigolf(ファイゴルフ)【2021強化版・日本公式】WGTゴルフシュミレーターを実際に使ってみました。
    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート
    ファイゴルフはこのような細長い箱に収納されており、中には本体、マイクロUSB充電器、クイックスタートガイド、スイングスティックが入っています。
    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート
    まずは、マイクロUSB充電器を使って本体を充電しておきます。1回のフル充電で約4時間も楽しむことができるのはうれしい限り。
    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    その間に、2つのアプリもインストールしておきます。
    「Phigolf」WGT Golfです。
    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    本体の充電が完了したら、スイングスティックのグリップエンドホールに挿し込みます。
    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート
    抜けないよう、最後までしっかりと挿し込みます。

    その後、iPhoneのBluetooth機能をオンにしてからiPhone上で「Phigolf」を起ち上げます。そしてファイゴルフ本体の電源ボタンを2秒以上押して起動させ、「センサーが繋がりました」の表示が出ればOK。
    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート
    たったこれだけで、ファイゴルフが楽しめるようになります。

    プレイ感覚も超リアル! 詳細なデータもうれしい!

    スマホやタブレットの画面を見ながらプレイしてもいいのですが、今回はiPhoneの画面をそのままテレビ画面に映せるミラーリング機能を使ってプレイ。

    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート
    65インチの大画面で楽しんでみようと思います。

    おおおおおーーー!!!すごいリアル感です!

    【人気急上昇!】部屋がゴルフ場に!? Phigolf(ファイゴルフ)で、世界最高峰の名コースを自宅でリアルに楽しめる!

    こちらがアプリの「Phigolf」のオープニング画面。
    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    いろんなモードが用意されており、オンライン対戦やトレーニングなど、自分がプレイしたい好きなモードが選べます。

    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    いよいよプレイスタート!

    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    本当にフェアウエイに出ている気分です。

    ファイゴルフの本体端末に専門測定器並みの精度を誇るセンサーが搭載されているので、自分が振ったスイングスティックの起動から、飛距離のほか、様々なデータをデータを読み取ってくれます。

    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    9軸ジャイロセンサーが精密な計測・解析・診断を行ってくれるので、「スイング軌道」「ヘッドスピード」「スイングテンポ」「クラブ軌道」「フェースアングル」「アタックアングル」「飛距離」など6つのスイングデータを3Dグラフィックで簡単に見ることができます。

    これさえあれば、おうちで1人コツコツ練習もできますし、オンライン対戦でワイワイと盛り上がることもできます。

    また、先ほどダウンロードしたアプリ『WGT Golf』や『E6-Connect』も遊べるので、80以上の世界中の有名なゴルフコースを楽しむこともできちゃいます。
    ファイゴルフ,phigolf,ゴルフ,体験レポート

    もし、ゴールデンウイークの予定がまだ決まっていないようであれば、ファイゴルフを使って素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

    MonoMaxゴルフ部

    MonoMaxゴルフ部

    アベレージゴルファーから素人まで、とにかく“ゴルフを愛する”スタッフが在籍するMonoMaxゴルフ部。気になるギアやグッズの使用レポート、スコアアップのためのテクニックなど、有益な情報をお届けしていきます!

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…