MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

売れてる×おしゃれ×機能的なレイングッズは今こそ買い!

例年より早い梅雨明けが予想されているものの、短い期間に大雨になる恐れがあり注意が必要。

レイングッズを選ぶなら、英国マッキントッシュの伝統を受け継ぐ「トラディショナル ウェザーウェア」がおすすめだ。

雨と縁が深い同ブランドのレイングッズは、街使いに最適なルックスと機能のバランスに優れ、コストパフォーマンスも高いと大変評判。

通年、そして梅雨時季はさらに売れるというトラディショナル ウェザーウェアのレイングッズを厳選して紹介する。

リアルレザーのような表情! 一体成型のレインブーツ&レインローファー

まずは水を通す心配がいらない一体成型のレインブーツ&レインローファー。ディテールにこだわることでリアルレザーさながらの表情を魅せ、上品さをキープする。

雨の日だからとスポーティになりすぎることなく、普段の大人カジュアルにマッチするのが嬉しい。これでこのお値段はお買い得!

トラディショナル ウェザー レインシューズ

トラディショナル ウェザー レインシューズ

トラディショナル ウェザーウェア

カラーコンビ&プルストラップがアクセント!
(左)サイドゴア レインブーツ
¥14,300

サイドにゴム素材を縫い付けたサイドゴアタイプ。エレガントな印象を与えるゴア部の前下がりのカッティングに加え、脱ぎ履きする際につかみになるヒール部のテープがアクセントに。アッパーとソールの間に継ぎ目のない一体成形なので、防水性の高さはお墨付き。

きちんと感の出るリアルなデザインも雨仕様!
(右)レインローファー
¥16,500

切れ込み入りのサドルを配した、ベーシックなローファータイプのレインシューズ。モカ下のシワがリアルだが、こちらもサイドゴア同様に一体成型で作られている。履き口とアッパーをほぼ均等の長さにとる黄金比のバランスで、オンオフ問わない顔立ちに仕上げた。

目付けやモカ部のシワまで再現!

どちらも鋳型に素材を流し込んで作るスラッシュ製法によるもの。生地や細革の表情を再現しており、革靴さながらの風格がある。

トラディショナル ウェザー レインシューズトラディショナル ウェザー レインシューズ

パッカブルになる! オンオフ兼用、さらにユニセックスで使えるレインコート

続いても大人気のパッカブル レインコート。定番的な膝下丈なのに対し、肩回りはタイトで着膨れ感がない。裾ベルトなど伝統感のあるディテールも気が利いていて、1万円ちょっとで買えるとは驚きだ。

トラディショナル ウェザーウェア レインコート

トラディショナル ウェザーウェア
ペンリス レイン パッカブル コート
¥11,000

縫い目にシームテープを施すことで高い防水性と優れた軽量性を備えた、パッカブルのアウターシリーズのもの。肩回りはコンパクトな作りなので、レインコートといえどもスッキリとした印象で着こなせる。デイリーはもちろんキャンプやフェス、旅行にも持ち出しやすい。

トラディショナル ウェザーウェア レインコート

レインコートでありながら、街着としての正統性をしっかりと押さえているので休日もビジネスにもばっちり合う。フードも着脱可能だ。

パッカブルにして、もしものときのためにいつも携帯しておくのもいい。ベージュのほかにブラック、ブルーグレー、レッドのカラーバリエーションがある。

トラディショナル ウェザーウェア レインコートトラディショナル ウェザーウェア レインコート

トラディショナル ウェザーウェア レインコート

問:トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店03-6810-0388
トラディショナル ウェザーウェア公式サイト

 

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb
Instagram:@monomax_tkj

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

水に強い、保冷……機能が異なる3ポケット搭載の豪華トート付録!

水に強い、保冷……機能が異なる3ポケット搭載の豪華トート付録…