MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス10月号通常号

モノマックス10月号通常号

2022年9月9日(金)発売
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

2022/08/12 19:00

創業190周年!ロンジンの超機能復刻モデル解説【時計を知る】

ロンジン ウルトラ- クロン

いま知るべき時計を1本選び、価値ある魅力を解説するこの企画。今回はロンジンの「ウルトラ-クロン」をご紹介します。

復刻デザインと高振動の先端技術を融合

スイス時計産業で中心的な役割を演じ、2022年に創業190周年を迎えたロンジンは、歴史的に重要な時計の開発のみならず、1914年の高精度ストップウォッチを皮切りに計時の分野でも名を馳せ、世界的なスポーツ競技で公式タイムキーパーとして活躍してきたことは有名だ。その計時技術を腕時計に応用したロンジンは、月差1分、日差2秒の高精度ムーブメントを搭載する初のダイバーズウォッチ「ウルトラ-クロン ダイバー」を1968年に発表する。今回の復刻モデルのルーツである。

最新作の「ロンジン ウルトラ- クロン」は、60年代のヴィンテージデザインと、オリジナルと同様に毎時3万6000回振動のハイビートムーブメントを併せ持ちながら、テンプのシリコン製ひげゼンマイやロンジンでは初のサファイアクリスタルを組み込んだ回転ベゼルなど、随所に先端技術が盛り込まれている点も特色だ。

さらに注目すべきなのは、ムーブメントのみならず時計全体に対して実際の使用状況を想定した精度検査を実施するジュネーブTIMELABのクロノメーター認証を公式に獲得していることだ。いまだに取得ブランドが数少ないTIMELAB認証は、まさに現代の“ウルトラ‐クロン”にふさわしく、時計の価値を一段と高めるものになっている。

注目すべき“価値”ある3つのポイント

123

モノマックス9月号のご案内

モノマックス9月号

モノマックス9月号

2022年8月8日(月)
特別価格:990円(税込)

モノマックス9月号を見る

MonoMaster編集部

MonoMaster編集部

MonoMaxの大人版として2018年9月に創刊した『MonoMaster(モノマスター)』。「“遊び心あるモノ・コト”が見つかる」をテーマに、こちらのWEBでは、時計やカバン、ファッション、車から、旅、グルメまで幅広いジャンルの情報をお届け。付録の紹介もしています!

Twitter:@monomaster_tkj
Instagram:@monomaster_tkj

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ付いてくる!

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ…