MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス10月号通常号

モノマックス10月号通常号

2022年9月9日(金)発売
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

The CITIZEN(ザ・シチズン)から土佐和紙を使った世界限定モデルが登場!

シチズン時計は、時計の本質を追求し、卓越した精度を誇る高品質ウオッチ・The CITIZEN(ザ・シチズン)から、年差±5秒の高精度光発電エコ・ドライブ※1ムーブメントを搭載し、窓で切り取った四季の借景を、土佐和紙を用いた美しいグラデーション文字板で表現した数量限定モデル「Iconic Nature Collection」2モデルを2022年8月25日に発売します。
monomax,モノマックス,ザ・シチズン,光発電エコドライブ,限定

ザ・シチズン/高精度年差±5秒エコ・ドライブ「Iconic Nature Collection」
左から「静寂(しじま)」「綾錦(あやにしき)」各38万5000円/光発電エコ・ドライブ/38.3㎜径/世界限定各250本

「静寂」と「綾錦」の2モデルは、土佐和紙「雲龍紙」を文字板に用いて、借景窓から臨む秋と冬の情景に見立てた限定モデルです。
monomax,モノマックス,ザ・シチズン,光発電エコドライブ,限定
「雲龍紙」は、和紙に漉きこまれた長繊維が雲の中を翔ける龍の様な独特の模様が特長で、グラデーション表現のアクセントにもなっています。
「綾錦」と「静寂」はそれぞれ、実りの季節に木々が鮮やかに染まっていく歓びに溢れた世界と、深々とただ雪が降り積もっていく静寂に満ちた世界を、時計という窓に閉じ込め、日本の四季が織りなす繊細な陰影を楽しめます。

いずれも、年差±5秒という高精度を誇るエコ・ドライブムーブメントを搭載。
monomax,モノマックス,ザ・シチズン,光発電エコドライブ,限定
また、ケースには耐傷性に優れ、軽く、肌に優しいスーパーチタニウムTM※2、ストラップにはLWG(レザーワーキンググループ)※3認証を受けたタンナーで生産されたワニ革を使用しています。
monomax,モノマックス,ザ・シチズン,光発電エコドライブ,限定
文字板、りゅうず、裏ぶたに配したイーグルマークは「常に先を⾒据え、理想を追求する」「身に着ける方に永く寄り添う」というザ・シチズンの2つの意思を表しています。

=詳しい情報はココをチェック!=
The CITIZEN スペシャルサイト
https://citizen.jp/the-citizen/special/

※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
※2 スーパーチタニウム™:シチズン独自の技術により、チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施しステンレスの約5倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く肌にもやさしいので、快適な着け⼼地で使⽤できます。(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv)
※3 LWG(レザーワーキンググループ):レザーに関わるブランド、タンナー、薬剤メーカーの3者で構成される国際団体。環境への配慮や製造工程における安全性などを評価し、厳格な審査をクリアしたタンナーには認証が付与されます。

モノマックス9月号のご案内

モノマックス9月号

モノマックス9月号

2022年8月8日(月)
特別価格:990円(税込)

モノマックス9月号を見る

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb
Instagram:@monomax_tkj

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ付いてくる!

シューズ入れが使えすぎる! 大容量ボストンバッグが1冊に1つ…