MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

シトロエンの最新モデル「C5 X」、“魔法の絨毯”といわれる乗り心地に注目が集まること必至

執筆者:

2016年パリモーターショーに出品したコンセプトカーをベースに開発されたシトロエンの最新モデルC5 Xがいよいよ発売となる。
快適なロングツーリングを実現するフラッグシップモデルはセダン、ステーションワゴン、SUVそれぞれの強みを組みあわせたC5 Xは1.6ℓガソリン仕様とプラグインハイブリッド仕様の2種類を設定。
2022年10月1日より全国のシトロエン正規ディーラーにて発売となるC5 Xの最新情報をお届けする。

シトロエンC5 X

いつの時代も個性的なデザインのモデルを世に送り出すシトロエン。誰よりも独創的であるということは、もはやシトロエンのアイデンティティと言えるかもしれない。そんなシトロエンの哲学に基づく大胆で革新的な最新モデル、C5 Xが発売となる。
そのC5 Xは1974年発売された当時のフラッグシップモデルCXの血脈。ちなみにモデル名であるCXは、空気抵抗係数を表すCxに由来するという。流麗なそのスタイリングは優れたエアロダイナミクスを発揮。空をも飛びそうなデザインは未来のクルマを想像させた。
今回発売となるC5 Xは低重心でスタイリッシュなロングボディ。空こそ飛ばないものの、“魔法の絨毯”といわれる乗り心地はさらなる進化を遂げているという。

独特の乗り心地がさらに進化

シトロエンC5 X

サスペンションシステムまで特徴的なシトロエン。独自開発のハイドロニューマチックサスペンションは“魔法の絨毯”と形容されるほど極上の乗り心地を実現する。その進化系として登場したのがC5 X全モデルに標準装備となるプログレッシブ・ハイドローリック・クッション(PHC)だ。従来のシステムでは吸収しきれなかったショックをも抑制し、乗り心地がさらに向上している。
プラグインハイブリッドモデルには、走行モードに応じてダンパー内の油圧をコントロールするアドバンストコンフォート アクティブサスペンションを採用。速度域や路面状況に応じて柔軟なダンピング調整が可能となっている。まるで“魔法の絨毯”のように、飛んでいるかのようなフィーリングを実現する。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【漆黒のボディカラー】シトロエンの特別仕様「エディション ノアール」は人気シリーズとなるか!

【絶大な人気を誇るスズキの本格派】スズキ「ジムニー/ジムニー シエラ」が仕様変更、法規対応に伴う改良で安全性が向上!

【三菱の世界戦略車がついに】新型「トライトン」販売開始!先行予約好調で日本でピックアップトラックの人気再燃か

【脅威の高コスパモノ】大バズり中“泡洗車用フォームガン”がついに電動化 ほか 「コメリの価格破壊」最新アイテム3選

最高傑作!ホンダの新型「N-BOX」、洗練された“黒”のフィット ほか【クルマの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

「パーキングメーターの料金は払わなくていい!?」意外と知らない有料駐車場のルールと抜け道

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!