MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2022/10/17 20:00

    秋冬のアウトドアで爆ヒット予想! 最先端の「あったか電子ギア」3選

    ここ数年、日本の夏は異常気象とも言える暑さ! アウトドアブームと言っても、「夏にキャンプなんて行きたくない!」なんて絶叫が聞こえてくるほど。いまや秋冬こそキャンプのベストシーズンと言われるようになった。でもやっぱり、朝晩は芯まで冷えるほど寒いというのは隠しきれない事実。
    そこでいまから手に入れておきたいのがあったか電子ギア。今回は、これから爆ヒットしそうな新登場の「あったか電子ギア」3選をご紹介。

    キャンプはもちろん!自宅や車中泊でも暖かに就寝できる「INEAST USBホットマット」

    「INEAST USBホットマット」

    冬のキャンプはなにしろ底冷えする。起きている間は焚き火を囲んでいれば暖かいし、仲間と焚き火を囲んでいれば会話も弾むのでどんな厳冬期でも寒さを忘れられる。だが就寝時間になると話は別だ。テントの中には火を持ち込めない……。そんなシーンで活躍するのが「INEAST USBホットマット」。

    「INEAST USBホットマット」

    モバイルバッテリーやポータブルバッテリーがあればどこでも使用できるUSB通電式のホットマット。キャンプだけではなく、もちろん普段使いだって可能。停電のときだって使用可能だから寒冷期の災害時や避難時にも活躍しそう。1家に1枚ではなく、1人1枚持っていてもまったく損はないアイテムなのだ。

    1400万円以上を達成したヒット商品のリニューアル版!

    実はこのアイテム、前モデルは2021年にMakuakeで先行予約販売が1400万円以上を達成したヒット商品のリニューアル版なのだ。前モデルを購入した支援者の声をフィードバックし、より使いやすさを徹底した。前モデルより幅広く、またクッション性も高まりふわふわ仕様となっている。

    「INEAST USBホットマット」

    リモコンで温度設定がコントロールできるようにアップデート。さらにタイマー設定の機能も備わった。タイマー設定では4時間、8時間、12時間と就寝時間に合わせてセットでき、温度も3段階調節可能。さらにケーブルも強化され耐久性もアップした。

    INEAST USBホットマット」スペック

    「INEAST USBホットマット」

    サイズ:約1500×600mm
    重量:約440g
    消費電力:18Wh
    定格入力電圧/電流:DC 5V/3A、9V/2A、12V/1.5A(MAX=18W)
    消費時間:10,000mAh=約1時間40分
    温度調節:高/中/低
    タイマー:4時間/8時間/12時間
    セット内容:本製品、専用ポーチ、コントローラー、USBケーブル、固定ストラップ、使用説明書
    カラー:ブラック(ポーチカラー:ブラック)、オレンジ(ポーチカラー:ネイビー)

    INEAST USBホットマット」
    プロジェクトURL:https://www.makuake.com/project/ineast/ 
    プロジェクト終了日:2022年11月7日
    プロジェクト実行者:UI

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…