MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2022/10/29 12:00

    キャンプで楽しむのが新常識⁉ コンパクトなのに本格派!“最新薪ストーブ”3選

    ABiL TENT & STOVE
    キャンプブームが続く中、冬こそがキャンプの一番楽しい季節というコアなアウトドアファンが増えている。なぜ冬こそメインシーズンなのかといえば、キャンプギアが充実しているのも1つの理由。

    特にキャンプで使用する薪ストーブは人気のアイテム。家に薪ストーブを設置するのはハードルが高いが、キャンプサイトならそのハードルはグッと下がる。もはやキャンプで薪ストーブは常識化しつつあるようだ。
    今回は2022-23シーズン最新の薪ストーブを3つご紹介。中にはアウトドアサウナが楽しめる本格的キャンプ薪ストーブも存在!

     
     

    大きな2面ガラスで美しい炎を楽しめる「キャンプ薪ストーブPOSTOVE」

    キャンプ薪ストーブPOSTOVE

    重さたった4.2kgで持ち運び便利な設計となっている「キャンプ薪ストーブPOSTOVE」は、初心者でも5分で設置可能な本格薪ストーブだ。薪ストーブに合わせ、コンパクトな10cmくらいの薪を使用。着火剤、そしてライターかチャッカマンで着火完了。

    キャンプ薪ストーブPOSTOVE

    扉は開閉式で、その扉は取り外しも簡単にできる作りとなっている。普段の使用時は扉を閉めておき、火力を強くしたいときは扉を開けて空気を送り込む。薪ストーブ初心者でも、簡単に操作可能だ。それでいて大きな2面ガラスにより、上級者バリの美しい炎を楽しめるアイテムとなっている。

    2次燃焼システムで燃焼効率UP

    キャンプ薪ストーブPOSTOVE

    コンパクトで気軽に使える「キャンプ薪ストーブPOSTOVE」は炎を眺めながらストーブの上で調理も同時に楽しめるアイテム。しかも2次燃焼システムにより、少ない薪で高い火力を得ることができるスグレモノ。

    キャンプ薪ストーブPOSTOVE

    本体底にある穴から空気を取り込むことで1次燃焼し、庫内で空気が上層。その際に側面から入り込む空気とガスが一緒になり、2次燃焼が起こるのだ。それにより効率よく遠赤外線を発するという仕組みだ。

    「キャンプ薪ストーブPOSTOVE」商品詳細

    キャンプ薪ストーブPOSTOVE

    使用サイズ:317.2×175×230mm
    収納サイズ:176.5×165×230mm
    重さ:4.2kg
    本体材質:ステンレス鋼(厚さ1.2mm)
    ガラス:高耐熱強化ガラス 4mm
    カラー:ブラック
    製造国:中国
    一般販売予定価格 :¥41,800

    キャンプ薪ストーブPOSTOVE

    「キャンプ薪ストーブPOSTOVE」
    プロジェクトURLhttps://www.makuake.com/project/postove/ 

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

    【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…