MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

モノマックス12月号

モノマックス12月号

2022年11月9日(水)
特別価格:1090円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

大注目“ミニベロe-bike”!デイトナ新型「DE03」は気軽に乗れてコンパクトさも魅力の一台

密にならない移動を手軽に叶える快適な乗り物として生活の一部になってきているe-BIKE。まだ全体的にはママたちが使う子乗せモデルが多いものの、近年はスポーティな男性向けのモデルやスタイリッシュなモデルなども登場し、街中でもその姿を多く見かけるようになってきている。

数あるe-BIKEのジャンルがある中、最も人気の高いのが、コンパクトで扱いやすく、e-BIKEの中では軽量、そして価格も比較的リーズナブルなミニベロモデル。各メーカーがこぞって新しいモデルを発売する中、今回紹介するのは、e-BIKEの外観のネックとなるバッテリーを、サドルの後ろにバッグ風デザインで収め、スタイリッシュに仕上げているデイトナのシリーズ。
その新型となるのがこの「DE03」。スポーティなスタイリングにモーターが軽快な走りをサポート。通勤はもちろん、街乗りからちょっとしたツーリングまで、楽しくスマートに使える一台となっている。

軽快な走りをサポートするフレーム

軽くて丈夫なアルミニウム製のフレームは、自転車の定番スタイルであるダイヤモンド形状を採用。シリーズのコンセプトとなっている「アシスト自転車に見えないアシスト自転車」をDE01モデルからしっかりと継承している。

コンパクトなボディは扱いやすく、小回りも利き、さらに駐輪スペースも大きく取らないところも魅力。カラーはグリーンをはじめ、グレー、ブラック、レッドの4色をラインナップしている。

安心・快適な移動を実現する足まわり

ホイールはスピード感と安定感のある走りを発揮してくれる20インチを採用している。またブレーキは、天気を問わず、確実な制動力を発揮してくれる機械式のディスクブレーキ(テクトロ)を装備。
そしてコンポーネントはシンプル&軽量で扱いやすさが魅力のマイクロシフト製のSL -R769とR42Sが搭載され、軽快な走りを楽しむことができる。

スマートな仕上げと実用的なアクセサリーも用意

各部パーツの仕上げにもこだわり、ベルはブレーキレバーのホルダーと一体化させることで、ハンドル周りをシンプルにし、ヘッドライトやサイクルコンピューター等を付けやすくなっている。

グリップ、サドル、バッテリーケースにはブラウンレザーを採用してモダンクラシックなイメージに。そしてリヤキャリア(7700円)やフェンダーセット(5280円)等の実用的なアクセサリーパーツも用意されている。

DAYTONA DE03

【スペック】
フレーム:A6061アルミニウム
変則:外装9段変速
タイヤ:20インチ(ETRTO451)
適応身長:155〜190cm
車両重量:16.2kg(バッテリー含む)
走行可能距離:最大70km(社団法人自転車協会の制定する「電動アシスト自転車の走行距離の測定方法に関する基準」に定められた条件で測定) 
バッテリー容量:9.6Ah
充電時間:5〜6時間
カラー:グリーン、グレー、ブラック、レッド
価格:¥185,900

【問い合わせ】
デイトナ TEL.0120-60-4955
公式ホームページ https://www.potteringbike.jp/product/de03.html

取材・文/安室淳一 写真提供/デイトナ

ライター/安室淳一

ライター/安室淳一

クルマ、バイク、自転車専門誌の編集を経てフリーランスに。現在は乗り物とそれに関連するギアやファッション、遊び方等を中心に、雑誌、WEB、カタログ、広告等で編集・執筆活動中。

Instagram:@freerider1226

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…