MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

【プロの推し家電】2022年注目を浴びた「音楽&動画系ギア」本当に使える3選

執筆者:

久しぶりの遠出には最新家電をお供にしよう!

「今年は旅行に行く機会が少しずつ増えてきたため、外出に持って行きたくなる家電に注目していました」(家電ライター 伊森ちづるさん)など、外出時のお供にしたい家電が脚光を浴びている。
「基本的なデザインはさほど変わっていませんが、実際に使ってみるとすごく進化していました。素直に聞きやすい上質な音です」(家電ライター 栗山琢宏さん)というように、最高音質を持ち歩けるAirPods Proもそのひとつ。

そしてSNSの普及率の高まりにより、写真や動画の撮影ギアも外出時の必携アイテムに。若い世代は写真よりも動画を撮影する人が多く、GoProが爆売れ中。「専用の編集アプリが使いやすく、録画したらすぐにおしゃれな動画に編集できます」(家電ライター 伊森ちづるさん)と、思い出作りはもちろんのこと、SNSにシェアしやすい機能も高評価。CMでもお馴染みの高性能カメラを搭載したグーグルピクセル7/7 Proは、「人気のiPhone14より画素数が高く、今後大人の間ではAndroid派が増える可能性があると読んでいます」(モノライター 金山 靖さん)という予測もあった。

プロ3人が推す「使える音楽&動画系ギア」はコレだ!

若い世代を中心に爆売れ!思い出は写真より動画の時代に?

アップル,アイポッズ,ipods,ゴープロ,gopro,グーグルピクセル

アップル,アイポッズ,ipods,ゴープロ,gopro,グーグルピクセル

GoPro HERO11 Black
¥58,000(GoProサブスクリプション付きの場合)
問:GoPro

ハイライトビデオがスマホに自動送信され、SNSへの共有がしやすくなったGoPro最新モデルは、新型イメージセンサーを搭載し広い視野角を実現。ビデオブレ補正や水平ロック機能も優秀。W7.18×H5.08×D3.36cm

「アプリで簡単に動画編集ができてSNSにもアップしやすいです」(伊森さん)

アップル,アイポッズ,ipods,ゴープロ,gopro,グーグルピクセル3つの新しいナイトモードを搭載。暗いシーンでもクリエイティビティを発揮できる。

アップル,アイポッズ,ipods,ゴープロ,gopro,グーグルピクセルGoProサブスクリプションに登録すると、充電中にハイライトビデオがスマホに届く。

最高の音質が身近になったワイヤレスイヤホンはノイズキャンセルが常識に

アップル,アイポッズ,ipods,ゴープロ,gopro,グーグルピクセル

アップル AirPods Pro(第2世代)
¥39,800
問:Apple Storeコールセンター TEL:0120-993-993

H2チップを内蔵し、次世代のアクティブノイズキャンセリングと適応型環境音除去で没入感のあるクリアな音質が楽しめる。軸部分で音量調節ができるなど、タッチコントロールの操作性も向上した。1回の充電で6時間使用可能。

「音の立体感を感じられる空間オーディオを体験してほしい」(栗山さん)

アップル,アイポッズ,ipods,ゴープロ,gopro,グーグルピクセル
バッテリー駆動時間が長くなったMagSafe充電ケースで、移動中のリスニング体験に最適。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【U5000円の完全ワイヤレスイヤホン】耳への負担が少なく、うれしい機能も搭載「OPPOの新型」その実力は?

【大人の上質スマホケース】牛革を使用した「ラルコバレーノ」のオシャレで実用的なiPhoneケース、選べる3モデルに注目

【ダイソーの大ヒットモノ】コスパ最強!アイデアがすごい…「DAISOで売れた日用品」ベスト5

【ビジネスパーソンの必需品】アンカーとフラグメントがコラボ!黒いUSB急速充電器とケーブルがかっこよすぎ

【人をダメにするプロジェクター!?】旅先やアウトドアでも!ライソンの最新モデルはゴロ寝仕様の「ゴロジェクター」

【Z世代のトレンドを狙い撃ち】ライソンのタイプライター風ボタンで操作する「スケルトンなスピーカー」に注目

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!