自宅のレコーダーで録画したテレビ番組をiPadで観れる! 外に持ち出せる! 「DIXIM Digital TV」の使い勝手がとってもいいんです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部/柚木

先月末、大きなアップグレードを行った『DIXIM Digital TV』というアプリ。
これ僕の中で今年のベストアプリです!
PageImage
簡単に説明すると、このアプリがあれば、
家のレコーダーで録画したテレビ番組を外に持ちだして試聴できます。
移動中はもちろん、レコーダーのない部屋での視聴や、ちょっとした待ち時間などで、
たまった録画番組を消化できるわけです。
これからの旅行シーズンにも最適だと思います。 

今日は使い方を詳しく紹介しますね。 


01
まずは、そもそも自宅のレコーダーがアプリに対応しているかをチェック。
こちらより確認できますので、まずはここを。 

02
確認がとれたらダウンロード。
現在1000円で発売中。内課金で500円を払うと、
テレビ番組の持ち出しが可能になります。
計1500円とややお高いですが、その価値はあるかと思いました。
01

03
わが家はPanasonicのDIGAなので、DIGAで説明させていただきます。
まず、自宅で録画予定の番組の設定を少し変更しましょう。

持ち出し番組の設定→する→ネットワーク経由
これを登録した以降の録画される番組はすべてiPadで持ち出し可能となります。

04
次にiPadでサーバー(自宅のレコーダー)を選択します。 
下記の左にでてきます。
02

05
サーバーの中をみると、このように番組一覧がでてきます。
ここでは『リーガルハイ』をダウンロードしてみましょう。
再生ボタンを押せば再生が始まり、
真ん中の10のボタンを押せばダウンロードが開始されます。
写真 (2)

06
押すとダウンロードが始まります。
1時間の番組で約5分ほどのダウンロード時間でした。
写真 (1)

07
あっという間に完了!
これで、いつでも外で録画したテレビ番組が観られます!
写真

移動時間を活用して撮りためた番組をチェックするのもいいですし、
実家に帰省した際にごろごろと家でチェックするのもいいでしょう。
南国に行かれる方はビーチで寝ながら……なんてのもありです。
目の前に迫った冬休みにぴったりなアプリだと思いました。

レビューをみると、レコーダーの種類によってうまく動画が観れないケースもあるようなので、
その点のみ、ダウンロード前に注意した方がいいかもしれません。 

さて、COACHトラベルクロックが付録の『MonoMax1月号』絶賛発売中です!
書店さん、ネット書店などで売り切れ店続出のようです。
お近くのコンビニなどもチェックしてみてください!
ueb_40768

MonoMax01_表1_350dpi_

 

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

ナノ・ユニバース ナノユニバース nano MonoMax モノマックス 付録 財布

ナノ・ユニバースの長財布は30枚のカードが収納でき、とても出…