MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    【新型 インプレッサ】スバルが5ドアハッチバックモデルを公開!まずは米国市場への導入?

    新型インプレッサ 走行イメージ

    スバルが5ドアハッチバックモデルの新型「インプレッサ」を公開した。米国ロサンゼルスでお披露目されたもので、その内容は米国市場向けのものだが、2023年春以降、米国市場への導入を皮切りに世界各国市場に順次導入される予定だ。日本仕様の詳細は未発表だが、その内容を予想しながら見てみよう。

    「アクティブな行動へと後押しするクルマ」

    今回公開された新型「インプレッサ」は第6世代にあたるモデル。3代目からクロスオーバータイプのXVが設定されているが、その新型がクロストレックとして先に登場しており、メカニズムの多くはクロストレックと共通したものとなるはずだ。

    新型インプレッサのコンセプトは「愉しくなる優れた運動性能、安心できる先進安全装備、とことん使えるユーティリティなど、その機能や実用性をさらに高め、乗る人すべてをアクティブな行動へと後押しするクルマ」だという。

    公表されたボディサイズは、日本表記に換算すると、全長4475mm、全幅1780mm、全高1480mmとやはりクロストレックに近いもので、躍動的でスポーティなデザインもクロストレックとの共通性を感じさせる。

    新型インプレッサ 外観 フロント

    新型インプレッサ 外観 サイド

    新型インプレッサ 外観 リヤ

    一方インテリアは「ドライビングとアクティビティの時間を自然体で過ごせる使い勝手の良いカジュアルさ」を追求。機能を集約した大型のセンターインフォメーションディスプレイをインテリアの中央に配置した、最新のスバル車に共通のインターフェースを採用している。

    新型インプレッサ インパネ

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…