MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    【洗濯機 No.1決定戦】年末に買い替えたい!2022最新“本当に使える洗濯機” 4選

    新しい生活様式が定着したことで、暮らしを便利にする家電も新しい進化を遂げている。
    そんな2022年、今年も気になる家電が続々と登場。

    そこで今回は2022年に発売された最新の洗濯機を“家電のプロ”4名が本気でジャッジ!
    ドラム式、タテ型ともに、家事の負担を減らせて高い洗浄力できれいに仕上がる、手間いらずな機種が高評価。今、買うべき“本当に使える洗濯機”とは!?

    【優秀賞 タテ型部門】東芝/ZABOON AW-10DP2

    東芝/ZABOON AW-10DP2

    東芝/ZABOON AW-10DP2 ¥140,000前後(編集部調べ)
    問い合わせ:東芝生活家電ご相談センター TEL:0120-1048-76

    まとめ洗いに嬉しい洗濯・脱水容量10kg。「抗菌ウルトラファインバブル洗浄W」による高い洗浄力はもちろん、洗剤自動投入機能など便利な機能が満載。W63.7×H98.6×D64.2cm

    「容量10kgなのでまとめ洗いに最適なんです!」(家電ライター/金山 靖さん)

    東芝/ZABOON AW-10DP2
    適量の洗剤を計量して自動で投入する「液体洗剤・柔軟剤自動投入」で手間がかからない。

    【優秀賞 ドラム式部門】パナソニック/ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX129B

    パナソニック/ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX129B

    パナソニック/ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX129B ¥388,080前後(編集部調べ)
    問い合わせ:パナソニック 家事商品 お客様相談窓口 TEL:0120-878-691

    「温水スゴ落ち泡洗浄」による高い洗浄力と、大容量でスピーディな乾燥力を誇る。新たに「シワとり・消臭」コースと「ナノイーX槽カビ菌除菌」を搭載。W63.9×H106×D72.2cm

    「洗浄力、乾燥力ともにトップクラスの高機能モデルです」(家電ライター/栗山琢宏さん)

    パナソニック/ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX129B
    液体洗剤、柔軟剤はもちろんのこと、おしゃれ着洗剤まで自動投入できて省手間。

    ドラム式部門、タテ型部門の大賞を発表!

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…