MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【ヒット“腕時計”を振り返る】シーン席捲!「ムーンスウォッチ」は時計好きが欲しくなる傑作だ

執筆者:

2022年の時計業界において、最も注目度の高かったトピックの一つといえば、スウォッチ×オメガによる「ムーンスウォッチ」。プロ目線でその魅力を改めて吟味してみました。

「高校野球ファン必見のレア時計」シチズン アテッサが甲子園球場開場100周年を祝した数量限定コラボモデルをローンチ

本誌ご意見番が改めて吟味!

ライター/横山博之

ライター/横山博之
時計にも詳しいモノライター。オメガ「スピードマスター」を所有し、このコラボにも注目していた。

スタイリスト/栃木雅広

スタイリスト/栃木雅広
本誌のご意見番。腕時計は性能はもちろん、ファッション的な視点を基準に厳しい目を注ぐ。

両者の魅力が融合したこれぞコラボのお手本!

両者の魅力が融合したこれぞコラボのお手本

横山 時計業界の話題といえば、スウォッチ×オメガの「ムーンスウォッチ」は絶対に外せないですね。限定品ではないものの今でも在庫僅少が続いているし、発売日は大行列ができて全国ニュースにもなりましたから。

栃木 見た見た。すごいよね。「スピードマスター」は名機だから、そりゃ話題になるよ。

横山 コラボとはいえ、ちゃんと「スピードマスター」と銘打ったモデルが3万円台で手に入るというのだから、そりゃ欲しくなっちゃいます。

栃木 個人的にはグリーンの「アース」が、今のトレンドに合いそうで好み。

Mission on Earth

Mission on Earth

横山 僕は文字盤にサンレイを施した「サン」が気になっています。

Mission to the Sun

Mission to the Sun

栃木 「安すぎて、逆に不安」みたいな声もあったようだけど、全然そんなことはなかったね。11ものバリエーションを出して、それぞれ振り切ったデザインにしたのがよかったと思うな。

横山 オリジナルに寄せすぎると「似て非なるモノ」感が強調されてしまうけど、すごくカジュアルに表現していて、「ムーンスウォッチ」という存在がしっかり確立されていますよね。

栃木 そうそう。ちゃんとオメガの「スピードマスター」らしい機能美やスポーティさも宿っているし、スウォッチらしいファッション性もたっぷり感じる。両ブランドのよさがうまく引き出されているんだよね。

横山 これぞコラボ!というお手本のようなモデルでしたね

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「高校野球ファン必見のレア時計」シチズン アテッサが甲子園球場開場100周年を祝した数量限定コラボモデルをローンチ

「胸アツ秘話もたまらない」007、トップガン…プロがオススメしたい“映画にまつわる傑作腕時計”3選【動画で徹底解説】

「ラグジュアリーな新作クロノグラフ」フレデリック・コンスタントの人気コレクション“ハイライフ”に絶妙カラーの新色が登場

「車好きにはたまらないソーラー時計」エディフィスがモータースポーツ感溢れる小ぶりなレーシングソーラークロノグラフをローンチ!

「ネトフリ話題作の世界観が革財布に」エッティンガーの新作がかっこいい……“ジェントルメン コレクション”に大注目

「3万円台のベストバイ時計」2023年グッドデザイン賞を受賞「1984 クロノグラフ」の限定モデルがカッコいい

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ