【ナイキ フライニット ルナ2】NIKEファン待望の新作2足を履いてきました!【ナイキ フライニット エア マックス】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部/池田

ランニングを始めて早3年。
2足目のランニングシューズ(ナイキ フライニット ルナ1)の履き心地は変わらずいいけれど、

「そろそろ新しいランニングシューズがほしい……!」

そんな欲望に駆られてた矢先……、
本誌先月の2月号別冊にて、こちらを発見!!

ナイキ フライニット エア マックス 

別冊

そう、あの「ナイキ フライニット」と一世を風靡した「エア マックス」でおなじみの
エアクッションシステムがドッキングされたこちら。

こ、これは実際に履いて試したい!

ということで早速NIKE原宿店へ行ってきました。

 


今回NIKE原宿店を選んだのには理由があり、
「ゲイトアナリシス」という
自分の走りのフォーム、クセを解析し、
ベストなシューズを選べるマシン
があるから。

今回は、もう一足気になっていた、
先日発売されたばかりの

ナイキ フライニット ルナ2  luna2

も試着してみることに。

早速、ランニングシューズを新調したいこと、
フライニット エア マックスとルナ2を試着したい旨を店員さんに伝え、
店内の真ん中にある「ゲイトアナリシス」のもとへ。

DSC07581
見た目はランニングマシーン。
DSC07582

マシンをパシャパシャ撮っているとそこへ……、
「今日は宜しくお願いします!」
DSC07662
颯爽と現れたのは、アドバイスをくれるイケメンスタッフ!
新作を実際に履ける興奮とともにテンションも上昇!

まずは、それぞれのシューズの特徴から丁寧に説明してくれました。
それをまとめると、
【ナイキ フライニット エア マックス】
・ナイキ フライニット採用のアッパー
軽量で抜群のフィット感
マックスアッパー

つま先から踵まで最新エアクッションシステムを採用
接地の瞬間には衝撃を吸収し、次の一歩を踏み出せる反発性を保持
マックスソール

ソールの前足部にはフレックスグルーブを採用。
エアユニットによる空気のクッションとともに屈曲性もアップ

ふむ。

【ナイキ フライニット ルナ2】
(ルナ1からの進化点)

ナイキ フライニットアッパーさらに伸縮性を持たせた
より足にフィット
アッパー

アッパーとシュータンを一体化
走っている間のシュータンのズレを防止
シュータン

・「ルナロンフォーム」を採用しているアウトソールは、

足の負荷がかかる箇所を示した足圧測定データに基づいた新しいパターン
走行中の足の自然な動きによりマッチ
ダイヤモンド

ミッドソール・アウトソール全体に、
ダイアモンド型の切れ込みを入れた
クッション性が向上し、屈曲性もさらにアップ
ルナソールの形状

ふむふむ。
説明を聞いたこの時点では、
どちらもかなり魅力的でますます悩んでしまうことに……。
 
これは実際の走り心地で選ぶしかないっ!
いざ試着!
ゲイトアナリシスで走ってみることに。

まずはルナ2から。
履き心地を確認しつつ……、
履き心地1

操作の仕方を教わり、
ウォーキングの状態から除々にスピードを上げ、
8分/kmで走ること数分。
走り1

こんな風にパソコンで自分の走りを確認できます。
走ってる画面

「池田さん、走り方きれいですね!」
イイ!

えっ本当に!?
なんだかとっても嬉しい!
一気にテンションが急上昇!
ありがとうございます!

フライニット エア マックスも同様に試着、試走。
履き心地を確かめ、
履き心地2
  走る!
走行中2

実際に走ってみると、
やっぱりただ履いただけではわからない、
走り心地はもちろん、
クッション性、フィット感などもわかって、
選びやすい!

それに、普段自分の走りって見られないし、
こんな風に確認できるのは、すごくいい!!

軸から足首がどのくらい曲がっているかなどの角度も測れたりして、
私は右足が若干開いてしまっているとのことで、
今後のランで意識的に改善した方がいいポイントもわかりました。角度

このように、2足の装着時のフォームを見比べることもできます。
2つ画面

そして、試走を繰り返し、
スタッフの方にアドバイスをもらった結果、
新たなランニングシューズは
「ナイキ フライニット ルナ2」に決定!! 

フライニット エア マックスは屈曲性が強力で弾むように走れ
ルナ2はかなり軽く、履いていてもストレスは全くなし!
両方ともフィット感、クッション性ともに
かなりよかった
のですが、
ルナ2の足首から甲にかけての
しっかりめのホールド感が好みでした。 

これからしっかり履きこんで、
自分の足型に馴染ませていきます!
(ナイキ フライニットは本当によく馴染むんです!)

NIKEでシューズを購入予定の方は、
ゲイトアナリシスで試し走り(歩き)してみることをオススメしますよ!

Nike
Harajuku 


東京都渋谷区神宮前1-13-12

03-6438-9203
 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…