MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

【軽くて快適なコールハーンほか】スニーカーに代わる新勢力!? 「進化系ローファー」3選

執筆者:

ローファー最近、靴業界に大きな変化が起きています。今まではオン・オフ問わずスニーカーの人気が高かったのですが、ここ最近はある革靴が注目され始めています。
それはローファーです。
ストレートチップなどの革靴然とした堅い印象にならず、スニーカーよりも大人っぽく履けるとあって大きな注目を集めています。
そんな今のローファー人気を象徴する3足を集めてきましたので、順にご紹介していきます。

1.ローファー人気の火付け役であり王道の1足“ジーエイチバスのLOGAN”

11535W LOGAN

G.H.BASS(ジーエイチバス)/11535W LOGAN ¥29,700

ローファーについて説明するなら、このブランドを外すわけには行きません。
ローファーの生みの親でもあるG.H.BASS(ジーエイチバス)のLOGANです。1950年代にアイビースタイルで注目を浴び、1980年代にマイケル・ジャクソンが愛用し、現代でも多くのファンを生み出し、時代を超越して愛されているのがこのモデル。
そんなLOGANを現代的にアップデートしたのがこちらの1足。

11535W LOGAN
サドルはモカ縫いの上から被せるように縫い留められており、すっきりとシャープな印象を保ち、ミニマルなデザインのためワイドパンツなどとも相性が良いです。
以前よりカジュアル化したON用のセットアップとも相性がよく、ジャケパンなどでも活躍してくれます。

11535W LOGAN
より現代的な仕様にアップデートされたのがソールです。
凹凸のあるライトウェイトラグソールを採用することで歩行性もアップ。この重厚感のある見た目に反して、かなり軽いというのも大きな特徴です。今までレザーソールを愛用してきた人ほど、この軽さには驚くはずです。

光沢のあるハイシャインレザーで知性を感じ、機能性のあるソールで軽量さを感じることができる傑作。1足目のローファーなら、まずはこのモデルを手にしてみてはいかがでしょうか。

品番:11535W
素材:ハイシャインレザー
カラー:ブラック
サイズ:24〜29cm(0.5サイズずつ展開)

[問い合わせ先]
G.H.BASS TOKYO
TEL:03-5843-0777
URL:https://www.gmt-tokyo.com/pages/ghbass

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「コレ買い」間違いない究極級!リーガルの“ゴアテックス搭載”レザーシューズがすごい【編集長が徹底解説】

“革の宝石”コードバンの価値ある財布、「まさに一生モノ」名門ブランドの革靴ほか【レザーグッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【いま一番勢いのある裏定番】パラブーツ「ティエール」がブラックカーフスウェードで大人っぽくドレスアップ!

【クラークス×ガーメンツの秀逸コラボ】名作のローカットモデル「デザート カーン」に鈴木大器のユニークな哲学が融合!

【ブランドストーン初のクロッグシューズ】タウンでもアウトドアでも!この春夏は「ALL-TERRAIN CLOG」が手放せなくなりそう

【オン・オフ使えるレザーシューズ】リーガルと1LDKの注目コラボは“普通にならない”Uチップ

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!