MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

フォルクスワーゲンの“リアル”を見て、乗って、知る! 『フォルクスワーゲン・デイ2016』が東京・お台場で開催決定!

輸入車はおしゃれだと思われがちですが、はたして本当にそうでしょうか。たしかに名前がヨコ文字でカッコいいし、値段も高そうだし、たまに左ハンドルだったりして只者ではない感じもします。イタリア人やドイツ人が乗ってると想像するだけでカッコいいと思えてきます。もちろん本当におしゃれかどうかは、自分自身の目で見て確かめればいいことですが、輸入車の新車ディーラーってそれほど多くありません。見たくてもなかなか見ることができないのです。

「次来る乗り物はバギー!?」シンプル操作と走破性の高さが自慢!楽しすぎる“キムコのバギー”を乗り物ライターが体験してみた

 00009593

 

そんな思いを抱いている人にぜひ足を運んで欲しいのが、この夏開催されるフォルクスワーゲンのユーザー体感型イベント。その名も、『フォルクスワーゲン・デイ2016』です。昨年も開催されて大盛況だったフォルクスワーゲン主催のスペシャルイベントで、今年も東京のお台場に特設会場が設けられ、来場者がフォルクスワーゲンのクルマを実際に見て、乗って、感じられる展示やプログラムが盛りだくさん!

00007572 

たとえば、最小モデルのup!(アップ)から大型SUVのトゥアレグまで同社の全モデルが勢ぞろいするオールラインナップ展示&試乗や、プロドライバーが運転するハイパフォーマンスモデルへの同乗体験プログラム、フォルクスワーゲンの最新安全装備を体感できるオールインセーフティエクスペリエンスのほか、子どもも楽しめるクルマを使ったゲームや、フォルクスワーゲンのグッズストアなどもあり、フォルクスワーゲンのクルマに乗ったことがない人も、もちろんすでに乗っているオーナーもどちらも楽しめるイベントです。

 00007574

開催日程は、5月 21日(土)、22日(日)の2日間。イベントの具体的な内容については、詳細が決まり次第、随時フォルクスワーゲン公式サイトにアップされる予定。入場料も無料ということで、輸入車にすこしでも興味がある人なら、会場に足を運んで実際に自分の目で輸入車のおしゃれさや魅力を確かめてみてはいかがでしょうか。

 00007573

※写真は『フォルクスワーゲン・フェスタ2014』の様子。

 

 

 

TEXT/安藤修也(フォッケウルフ)

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「最新世代のガソリンエンジン採用」電動化、運転支援、デジタル化の領域でさらに進化!フォルクスワーゲン“ゴルフ”8.5世代に注目必至

「9月の注文開始に向けて先行公開」フォルクスワーゲン パサートが激進化、ボディタイプはヴァリアントに一本化

「220台が日本上陸」史上最もタフで、最も走破性が高く、最もラグジュアリーな究極のディフェンダー“オクタ(OCTA)”がワールドデビュー!

「この出っ張り、いったい何?」ドアミラーの付け根…ほか “トヨタ車にほぼ付いている”小さな突起の効果を自動車ライターが解説

「車が高すぎて買えない…」物価高騰の奥の手となる“衝撃コスパSUV”に驚き!ホンダの新型WR-Vを自動車ジャーナリストが徹底解説『小沢コージの遊べるクルマ』

「期待感高まる新型コンパクトSUV」スズキが2024年秋に販売開始予定“フロンクス”の先行情報を公開

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!