MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【意外と知らない】スズキの電動アシスト自転車「ラブSNA24/SNA26」は知る人ぞ知る名作かも!?

執筆者:

【意外と知らない】スズキの電動アシスト自転車「ラブSNA24/SNA26」は知る人ぞ知る名作かも!?

この記事の画像一覧を見る(12枚)

スズキといえば、クルマやバイクの開発・販売をしている会社として誰もが知っているとは思うが、実は自転車も販売していることをご存知だろうか。「え、そうなの」と驚く人もいるかもしれないが、今回はそんなスズキが発売する電動アシスト自転車「ラブSNA24/SNA26」をご紹介。そのスタイルはスタンダードなシティサイクルスタイルで、老若男女誰もが乗りやすく、運転も楽チン、そして街乗りや買い物に適したモデルとなっている。初代モデルの発売は1996年4月と実は長い歴史を持つ、ロングセラーモデルとなっている。シャープ&スポーティなモーターサイクルのイメージとは大きく異なるシンプルでフレンドリーなイメージの電動アシスト自転車。パナソニックサイクルテックのOEM供給を受けるモデルとなっているので信頼性も高く、スズキのファンはもちろん、人とは異なるレアなモデルを探している人にも最適な一台となっている。

プロ大注目の“魅力満載”クロスオーバーバイク、今一番乗りたいホンダ、スズキ、ヤマハ……の一台とは?ほか【バイクの人気記事ランキング】(2024年6月版)

軽量&パワフルなドライブユニットが軽快な走りを実現

【意外と知らない】スズキの電動アシスト自転車「ラブSNA24/SNA26」は知る人ぞ知る名作かも!? 【意外と知らない】スズキの電動アシスト自転車「ラブSNA24/SNA26」は知る人ぞ知る名作かも!? 【意外と知らない】スズキの電動アシスト自転車「ラブSNA24/SNA26」は知る人ぞ知る名作かも!?オーソドックスなシティサイクルデザインのボディに搭載されるパワーユニットは、パナソニックホールディングスのカルパワードライブユニット。パワフルなアシスト力をキープしつつ大幅に軽量化が行われ、2輪モーター業界最軽量を誇る。その特徴は、坂道でもスムーズなパワーと急発進を防ぐ安心のこぎ出し、そして中速域からの心地よい伸びとなっている。

フレームは加工・製造から組み立て・梱包まで全て国内で実施され、またキャリア素材もスチール製から質感の高いステンレス製(最大積載量27kg)へと変更されている。そしてフレームカラーは専用色となる「ココモミルク」と「ソリッドネイビー」、「チェスナットブラウン」の3色が用意され、スズキのブランドロゴも入れられている。

この記事のタグ

この記事を書いた人

安室淳一

ライター安室淳一

クルマ、バイク、自転車専門誌の編集を経てフリーランスに。現在は乗り物とそれに関連するギアやファッション、遊び方等を中心に、雑誌、WEB、カタログ、広告等で編集・執筆活動中。

執筆記事一覧


Instagram:@freerider1226

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

プロ大注目の“魅力満載”クロスオーバーバイク、今一番乗りたいホンダ、スズキ、ヤマハ……の一台とは?ほか【バイクの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「期待感高まる新型コンパクトSUV」スズキが2024年秋に販売開始予定“フロンクス”の先行情報を公開

「最高のスポーツバイク」街乗りのコーナリングさえも楽しい“スズキ GSX-8R”なら充実のバイクライフが叶う

「バイク愛好家が今一番乗りたい1台」ホンダ、スズキ、ヤマハ…魅力的なモデルが続々登場中!“大注目のクロスオーバーバイク”傑作選

「自転車通勤に最適バッグ」再ブーム到来!? “ビジネスでも超使える”珠玉のメッセンジャーバッグ3選【スタイリストが徹底解説】

10万円台で買える「間違いない」電動アシ自転車、ヤマハの最新作「パス クレイグ」ほか【自転車の人気記事ランキング】(2024年5月版)

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!